Security

今週は出発の準備ばっかりしているので、

書く内容もそんなネタばっかりになってしまうんですが、

今日は南京錠について!!

いきなりつまんなそー

すいません。。

 

 

 

そもそも何で”南京”??

知ってます??

 

 

ですよねー

 

 

教えてあげます。

 

 

(とりあえずググれば出てくるしょ)

 

 

(おっ、Wikipedia先生によると・・・)

 

 

・・・

 

 

実はですね、

「近世において、外国由来のものや、珍しいものは、”南京”を冠して呼ばれた」

からなんです!!

 

よくわかんないからとりあえず名前に南京付けとけみたいなノリです。

 

紀元300年頃の古代ローマで使われていたそうですよ〜

へぇー

 

 

 

で、今日は東急ハンズに行って買ってきましたよ。

全部で5個

8,000円しました。

たけーなおい。

 

 

ただまぁBackPackにはチャックしかないので、

防犯の為には南京錠があった方が安心なんですよね。

 

 

で、買ったのがこの子たち。

名前募集中です。

 

 

最初はBackPackが真っ黒なんで、

南京錠も黒にしてあんまり周りに目立たないようにしようかと思ったんですが、

逆に、目立った方が、周りがパッと見てわかるから防犯になるんじゃないかと思い、

シルバーを多めに買ってみました。

 

 

これで襲われたら早めに報告しますっっ!

 

 

あとは、写真の下の方の2つはワイヤー式の南京錠なんですが、普通の南京錠では掛けにくい場合の為に一応買いました。

例えば、部屋の鍵だけだと心許ないから南京錠も掛けたい場合とか。

 

ホテルに荷物を置いていても、従業員が部屋に入って窃盗するなんて話も聞きますからね。

 

 

その他、鍵の周りに写っているワイヤー。

これはBackPackを何かに固定しておきたい時に使う用に買いました。

長さは1mあるので、まぁ大丈夫でしょうね。

 

 

一応、買った南京錠のメーカーを記載しておきます。

日乃本錠前

gowell

CONCISE

 

 

あとあと、買ったやつは全部「TSA 」の南京錠です。

 

 

TSAってなんですか??

という方の為に簡単に説明すると、

 

アメリカ運輸保安局というところが認可したもので、アメリカへの入出国やアメリカ国内のフライトの際には、このTSAの南京錠以外の鍵はかけてはいけないそうです。

 

TSAの南京錠であれば、鍵をかけて荷物を預けても、検査の際にはTSAの専門職員が解錠できるような仕組みになっているので、鍵を壊される事がないというメリットがあります。

 

 

アメリカ以外の国でどうなっているかわかりませんが、

僕はアメリカももちろん世界一周のコースに入っているし、多くの州を巡りたいと思っているので、どうせ買うならとこの南京錠にしました。

 

ということで、今日はこの辺で。

 

 

新しいランキングサイトにも登録してみました♩

↓どっちも押してくれるとやる気が上がるシステムです。

ブログ村 世界一周準備

BLOG RANKING

Ryosuke Oka

広告

2件のコメント

  1. そーへー · · 返信する

    一番の敵は空港職員ですからね\(__)w

    1. そーへー、気をつけます!!って、気をつけようがないか・・・

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。