洪水被害の模様

※今回使っている写真は全てネットからの転載です。

ここ数日の大雨による影響で、

昨日、マニラで洪水が発生しました。

 

どうやら台風11号によるマニラへの影響が強まった事による大雨のようです。。

これにより、約80万人が被災し、僕の知る限りでは64名の方が無くなっています。

 

僕の住んでいる地区は、比較的高い場所にある為、洪水等の被害は無かったので、大丈夫でした。

昨日はこの影響で学校は休みになったのですが、今日は学校が開き、数名の先生が出勤していました。

 

僕の担当の先生は全員出勤していましたが、そのうちの一人が、

家の1階が洪水により冠水してしまい、昨日は1階の物を2階にあげる作業に追われ、全然眠れなかったと言っていました。

 

そのような状況にも関わらず、翌日には出勤して授業をしている事に何となく違和感を覚えました。

家の中は、特に1階は水が引いた後、泥で埋め尽くされていて、掃除が必要だと言っていました。

 

でも先生は

「家の事は他の人がやってくれるから大丈夫。学校には私の事を待っている生徒がいるから。」

と、気丈に話してくれました。

 

先生の目の下には大きなクマが出来ていました。

 

心の中では

「今日は休んで家の事をやったらいいのに」

と思いましたが、先生も様々な思いを抱えてここに来て、今僕と話しているのだろうと思うと、それは言えませんでした。

 

英語で気の利いた一言でも言えたら良かったんですが、

まだまだ勉強が足りないようです。。。

 

 

それにしても、連日の大雨により首都マニラで洪水が発生してしまうところに、この国の弱さがあるなと感じました。

これにより、公的機関を含め、ほとんどの都市機能がストップしました。

 

昨日も書きましたが、都市全体での下水処理能力がまだまだ低過ぎるように感じます。

東京の地下には、洪水等の災害に備えて巨大タンクがあります。

緊急時にはここに水が流れ込み、近隣の川に排泄される仕組みです。

 

もちろん、今のフィリピンにこれほどの設備を完備する財政力があるとは思えませんが、

逆に言うと、これから伸びてくる国なので、日本の技術が生かせる場面がどんどん増えてくると思います。

 

日本はもう既に、技術提供等いろいろとやっているんだと信じていますが・・・

 

ブログ村 世界一周準備

Ryosuke Oka

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。