マニラの紹介 Vol.8

先週末にオーストラリアのシドニーへ行った

サンちゃんから

「兄さん!!」

と、いきなりチャットがきて、

i miss you !!!

と言ってくれたので、

そのままSkypeしました♩

 

さて今回は

「Metro Manila」の中にある行政地区のうちの1つ

Pasay City (パサイ市)」へ行ってきました。

 

その中でもおそらく?一番人気の場所、

Mall of Asia」の紹介です。

 

が、その前にそこまでの道程を。

今回は電車で行こうと思い、

まずは寮から一番近い「Roosevelt」までタクシーで行きました。

以前ご紹介した「Trinoma」の近くにあります。

ここは「LRT (またはLine1)」と呼ばれる電車の始発駅。

ここから終点まで向かいます。

 

Metro Manila を一周する様に電車が走っています。

全部で3本あり、今回乗るのは黄色い路線です。

まあ、写真みてお分かりの通り

山手線と中央線のイメージですね。

 

警備員がいるので、こっそり写真撮りました!

こちらでは自動改札が無いので

窓口で行き先を告げ、チケットを買う必要があります。

が、個人的な感想としては

お姉さん、仕事めちゃくちゃ早いです!!

日本の自動改札より早いんじゃないか!?

と言うくらいの短時間でチケット買えます。

 

これがチケット。

これを日本と同じ様な改札に通して中に入ります。

料金は、終点までで20ペソ(40円)

安さ爆発です。もうタクシー乗れません。

タクシーの初乗り(40ペソ)より安い値段で

終点まで行けちゃいます。

 

ホームはこんな感じです。凄く綺麗です。

電車も思っていた以上にしっかりしていました。

5分間隔くらいに来るので

まさに山手線!!って感じです。

 

電車の中はこんな感じ。電車内もきれいでした。

椅子がプラスチック?

みたいな感じで固かったですが、それ以外は無問題!

電車内に広告が無い分、スッキリしている印象でした。

 

電車に揺られること30〜40分

ここが終点の「Baclaran」です。

さすがに都心なだけあって賑やかそうです!!

 

改札を出ると、そこはパチもん市場だった

川端康成の小説の有名な一節ですね。

 

階段を降りて外に出ると

こんな感じで高架下を使ってお店が連なっていました。

ここは「Baclaran Market」という場所らしいです。

 

せっかくなので歩いてみましたが

だいたい1キロくらいはあったでしょうか。

途中でゲイに絡まれたり

賑やかで楽しい場所でしたよ♩

 

といったところで

続きはまた明日★

 

ランキング参加してます!

読んで頂いたついでに

↓ポチッと押して頂けると嬉しいです♩

ブログ村 世界一周準備

Ryosuke Oka

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。