Bohol & Panglao Vol.3

 

さて、無事にダイビングも終わり、帰路に。

今回は日帰りでCebuからPanglaoに来ていたので、

最終の18:30の船に乗らないといけません。

 

時刻は16時半!

少し時間があったので、小腹も空いたし、

ピザを買って帰りのTaxiで食べる事に。

ここにはカルツォーネがあったので、それにしました。

カルツォーネ、待ってます。

 

出来あがって、早速Taxiを探しに。

ここでTaxi Driver VS Ryosuke 第2ラウンド!!

カーーーン!!

T「兄ちゃん、ボホール行く?」

R「・・・」

T「兄ちゃん、ボホール行く?」

R「君、タクシー?」

T「そうだよ!」

R「タグビララン港まで行きたいんだけど」

T「いいよ!」

R「いくら??」

T「500ペソ」

R「高いしょ。こっち来る時420ペソだったよ。」

T「向こうまで行っても、この時間にこっちに来る客いないから」

R「420ならいいよ」

T「500じゃなきゃダメだ」

 

すると突然、Tricycleの運転手(O)が横から入ってきて、

O250でどうだ?

R「250?」

O「あぁ、250だ。」

R「それでタグビララン港まで行ける?」

O「もちろんだよ!」

R「何分くらいかかる?」

O「20分だな」

 

うそやん!Taxiでさえ来る時にもっとかかってるのに三輪車で20分てそりゃないしょおじちゃん!

とは言わず、まぁ40分くらいだろうと心の中で計算し、

間に合いそうだったので、こっちで帰る事に。

R「ごめん、こっちで帰るわ!」

T「OK…」

カンカンカーーーン!

という事で、これは結果的に安く帰れたという事で僕の勝ちでしょうか(笑)

 

これがTricycle

これに乗って港まで!

と、出発して1分くらいでいきなりガソリンスタンドへ。。

おいおい、先に給油しといてよw

 

と思ったら、

O「お金無いから、先に100ペソくれ!」

R「笑。いいけど、トータル250だよね?」

O「わかってる」

R「じゃあもう250先に払うよ」

O「Thank you!」

 

ちなみに運転手はこのおじちゃん

O「#$*>`%&」

R「へ?」

O「船の出発は何時だい?」

R「あー、18:30だよ!」

O「今何時??」

R「17:15!!」

O「OK!」

と、ここでも一応気にかけてくれる優しいおじちゃん。

Taxiもそうですが、値段交渉がめんどくさいだけで、乗ってしまえばみんな面倒見はいいです。

 

途中、ガタガタな道でポンポン跳ねてると

O「Jumpin’ Jumpin’ ♩」とか言って楽しそうだし。

 

結局30分で港に到着!時刻は17:45分

すばらしい!!

 

おじちゃんと握手を交わし、バイバイ。

帰りは「Super Cat」という会社の船を利用する予定でした。

 

が!!!

見当たらん!!

どこや!!

 

もしかして、他にも港あったのかな?

と思い、警備員に聞いてみると、あれだよと

警備員によると、名前が変わったとの事。

地球の歩き方にはまだSuper Catと書いてあるのでご注意を。

 

という事で、Super Cat 改め「2GO Travel」にて帰る事に。

チケットを買い、早速中へ。

するともうみんな乗船を開始しているではないですか!!

どゆこと!?

18:30じゃないの??

ちょっと早くない??

と思ったら、18:00発の様で、実は乗船時刻ギリギリに着いていた模様。。

どうやら時刻表も変わっていた様です。。

あぶね〜〜

 

無事に乗船し、船内を見渡すとなんと!

めちゃくちゃ綺麗!!

値段は1人540ペソ(1,080円)だったと思います。

プラス、帰りに港利用税で20ペソ(40円)くらい払いました。

 

帰りは台風の影響で船も若干揺れてましたが

寝たので2時間あっという間でした〜

 

それでは今日はこの辺で!

Ryosuke Oka

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。