レーシック断念…

くっそ〜〜〜〜〜!!!!

 

今日は、適応検査で品川近視クリニックに行ってきました。

結果は題名の通り、断念。

 

検査では視力測ったり、角膜の厚みを測ったり、

なんかいろんな機械使っていろいろ検査したんですが、

その検査の結果、

①視力

左右ともに0.02

②なんかよくわかんない数字

右:−11

左:−12

③角膜の厚み

左右ともに約540μ

とのこと。他の結果は忘れました。。

 

先生からの説明によると、僕は強度近視というらしいです。

「100人ここに来たら、トップ5に入る視力の悪さだよ」

って言われました。。

 

で、②のよくわかんない数字の説明を受けたんですが、

通常は−3以下で結構な近視と判断されるそうです。

「はぁそうですか」

僕の場合、数字が2ケタなので、トップ5に入るとか。

「はぁそうですか」

 

それから③の角膜の厚みについて

日本人の平均が530〜580μだそうで、

僕は平均には収まっているものの、やや薄い部類に入るそう。

 

そして、レーシックの限界が390μまで。

僕の場合、視力1以上にするには397μまで削らないといけないとの事。

 

これはつまり何を意味しているかと言うと、

一生で1度しか手術を受けられないと言う事らしいです。

397μまで削ってしまうと、もう次に削れるのが7μしかないので、

実質2回目の手術は不可能とのこと。

 

そこまで話を聞いた瞬間に

僕の頭の中では即決。

レーシックはやめよう。

 

世界一周する勇気はあるものの、

この状況でレーシックを受ける決断は無いな。

 

もっともっと医療が進歩して

将来改めてレーシックを考える時が来たら、その時また検討します。

 

ということで、品川近視クリニック、

説明がしっかりしていて安心できましたよ。

 

これでコンタクト&眼鏡で世界一周する事になってしまいましたが、

まぁ何とかなるっしょ!

コンタクトは現地調達します。

そしてその様子をUPすれば誰かしらの役にもたつでしょ?

 

ブログ村 世界一周準備

Ryosuke Oka

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。