ニャムニャム食堂

Philippinesを経て、世界一周2カ国目!!

現在 Thailand にいます!!

**************************

バンコクに来て早1週間が経とうとしている。

 

僕はいまだにWhite Lodgeから抜け出せないでいる。

抜け出せないというのは少し語弊があるが、

ここはとても居心地が良いのだ。

 

朝になり、カーテンを開けると、

陽の光が白い壁に反射して周囲をパッと明るくする。

清々しい気持ちで朝を迎えられる。

 

あぁ今日も良い1日が始まるな。

そんな予感さえしてくる。

 

 

バンコクに着いた翌日、僕は朝の5時半に目が覚めた。

前日、長距離移動の疲れもあって夜は早々に寝てしまったからだ。

 

夕飯も食べていなかったので、既にお腹がすいていた。

7時頃まで何をするでもなく部屋でダラダラと過ごし、

そろそろどこかしら開いているだろうと思い、外に出てみた。

 

すると、すぐ近くに1件の大衆食堂を見つけた。

いかにも安そうな食堂である。

ここにしてみるか。そう思い、入ってみる。

 

メニューはあるかと訪ねると、あっちだと指を差される。

見てみると全部タイ語ではないか。

これは参った。値段こそ数字で書かれてはいるが、あとは全くわからない。

適当に頼んだらドリンクだったなんて事もあり得るな。

 

そう思って周囲を見渡すと、1人の男性が美味しそうな面料理を食べていた。

僕はおばちゃんにあれと同じ物をくれと頼んだ。

 

数分後、出て来た料理は絶品だった。

量はそれほど多くないが、あっさりとしたスープに平らな太麺が入っており、

ちょっとした野菜、1切れのレバーと数枚の豚肉、そして魚肉のだんごが数個。

これで35バーツ(105円)であった。

 

お会計の際に、

「凄く美味しかったよ」

というと、おばちゃんは

「Thank you」

と言ってにこっと笑った。

 

これはいい食堂を見つけた。これで当分食べ物には困らないな。

そう思い、食堂を後にした。

 

この日、午前中はスネークファームに予防注射を打ちに行った。

一度に3種類も打ったので、昼前に帰ってきて、一眠りした。

 

夕方前に起き、3時間程外をぶらつき、

また朝行った食堂に行った。

 

よく考えてみれば、この辺は外国人観光客が多いエリアである。

英語のメニューや写真付のメニューがあるはずだ。

そう思い聞いてみると、やはりあった。

 

夜は腹持ちのいい米にしようと思い、ご飯ものの料理を頼んだ。

P1190370

これがまた絶品なのである。

味付けに使っているタレが美味いのか、ヤミツキになる味だ。

 

お会計を済ませ、帰ろうとすると、

1人のおばちゃんがタイ語で話しかけてきた。

僕はわからなかったので聞き返すと

「Japan?」と言っている。

 

日本から来たのかと聞いているのだと思い、そうだと答えると、

まるで猫が鳴いているかの様な声で

「ニャムニャム」と言ってくる。

 

ぼくはポカンである。

が、周りのおばちゃん達はクスクス笑っている。

おばちゃんがもう一度

「ニャムニャム」と言ってくる。

 

よくわからないので僕も

「ニャムニャム」

と言い返してバイバイと手を振って帰った。

 

なんだニャムニャムって。

僕はそれ以来この食堂を

「ニャムニャム食堂」と呼んでいる。

P1190367

ブログ村 世界一周

Ryosuke Oka

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。