ミャンマー弾丸トラベル〜ヤンゴン

現在、Bagan, Myanmarにいます!!

世界一周11カ国目!!

旅のルート:Philippines→Thailand→Laos→Vietnam→Cambodia→Thailand

→India→Sri Lanka→India→Bhutan→India→Nepal→India→Bangladesh

→India→Thailand→Myanmar (New!!)

************************************

 

ミャンマーにやって来ました!

ずっと来てみたかった国の1つ!!

とりあえず出発前に日本で「ビルマの竪琴(古い方)」は観ておきました。

イメトレ大事。

 

「ビルマの竪琴」以外には、バガンの仏教遺跡、スーチーさん。

ミャンマーと言えばそんな事がぱっと思い浮かぶけど、実際街の様子はどんな感じなのか、どんな人達が住んでいるのか??

先に旅した友人達からは、人が凄く良かったとか、街は思っていたよりも発展していたとか、大好きな国とかポジティブな話しか聞きません。

 

おぉこれは楽しみだ!とワクワクしながらヤンゴンへ!

今回のミャンマーはヤンゴン→パガン→マンダレーを1週間で巡る旅。

そして今日はヤンゴンについての記事です。

 

バンコクからはAir Asiaで50分。近っ!!

いままで十数時間もかけて国境越えてたからホント飛行機ってさいこー(涙)

文明万歳。

ちなみにミャンマー国内を旅する為には飛行機での入国が条件になっております。

 

で、空港からタクシーでヤンゴン市内へ。

値段は固定で7000チャット(700円)でした。

当初$10って聞いてたんで値段安くなったのかな?

 

宿はスーレー・パヤーの目の前のマハバンドゥーラGH

P1380300

ここはヤンゴン市内では奇跡の安さを誇ってます。

ドミ$3・シングル$5!! 他のGHの半額の値段で泊まれます。

 

綺麗かと言われるとまぁ普通ですが、バックパッカー諸君なら余裕ですよ!!

日本人が結構利用するので、日本人の作った情報ノートもあります。

こちらが僕の泊まったシングル。

IMG_4438

個人的にはこのシングルの感じ好きでした♩

 

ちなみにこのGHには西洋人も多く、バストイレが共同なのですが、

シャワー浴びに行ったら、シャワー浴びたてのパツキンのちゃんねー2人が体にタオル巻いて立っていたので、ドキドキしちゃいました。

そんな場面に出くわしたい方にはオススメのGHです。はい。

 

で、街の様子なんですが、まず驚いたのが、インド系の人が多いという事。

あまりに多いので調べてみたら、どうやら19世紀にイギリスの植民地になった際に、既にイギリス領であったインドから大量に流入してきたようです。

なので、路地を入るとここはインドか!?と思うような場所が沢山ありました。

P1380081

インドから帰ってきたばっかりで、インドはもうお腹いっぱいだったから、申し訳ないけどちょっとガッカリ(笑)

でも一方で街中に溢れる屋台をみると、東南アジアの雰囲気が出てて、個人的にはベトナムを思い出しました。

この小さなテーブルと椅子で食べたりコーヒー飲んだりしてる感じがね。

P1380193 IMG_4446

何となくベトナムっぽくないですか?

 

関係ないけど、最近めちゃくちゃベトナムコーヒーが飲みたいんです。

僕の体があのこーーーい感じを欲してます。

 

そんなインドとベトナムを合わせた様な雰囲気のヤンゴンですが、メイン通り周辺はこんな感じ。

P1380178

P1380322

奥に見えるのはスーレー・パヤーと呼ばれる仏教寺院。

P1380336

 

そして街行く人の顔を見ると、多くの人が顔に白い塗料を塗っております。

(このブログのヘッダー写真の子供の顔見て下さいね〜)

 

さて、ここでクエスチョン!

ミャンマーの人達が顔に塗っているこの白い塗料、私達も普段良く使う「日焼け止め」の効果があるんです。

この日焼け止め、街の人に「これ何?」と聞くと、面白い回答が返ってきます。

その回答とは、この日焼け止めの名前なのですが、その名前とは一体なんでしょーか?

 

さぁ皆さんわかります?

旅した人なら知ってるでしょうが。

 

正解は「タナカ」と言います。

たまたま発音が日本語の「田中」と似ているだけだと思いますけど。

おもしろいですね〜

 

それから忘れちゃ行けないのがミャンマーの食!

ヤンゴンに1泊しかして無いのであまり多くの種類は食べれませんでしたが、それでも僕が食べたヤンゴンの屋台料理のいくつかをご紹介!

まず最初に食べたのがこれ。めっっっっちゃうま!!

P1380067

たぶんシャン・カウソエという面料理。

量はちょっと少ないんですが、500チャット(50円)。

食べ終わってお会計の時に、屋台の兄ちゃんが「味は大丈夫だった?」と気遣ってくれたのがまた良かった!

 

それから夕飯にはこれ。

IMG_4444

右のお皿は、豚かなんかのいろんな臓器をミックスしたやつ。恐らく腸とかだと思うんだけど。

 

隣に座ってたおじちゃんが美味そうに食べてたんで、「同じのくれっっ!!」って頼んだら悶絶

これめっっっっっっっっっちゃうま!!

お値段は1000チャット(100円)。安すぎ。

東南アジアの何処かの国でもこれに似た感じの料理を食べたんだけど何処だっけなぁ?

 

そして、このブログをずっと読んで頂いてる方なら、私「OKA」と言えば忘れちゃならないのがこれでしょ!

P1380343

「パンとチャイ」!!

まぁチャイは南アジアの呼称なんで場所によって変わるんですが、こちらではお茶&コーヒー!

ミャンマーの人達もお茶するのが好きみたいで、あちらこちらにお茶&コーヒーの屋台があります。

IMG_4450

という事で、たまたま見つけたパン屋でパンを買い、屋台でコーヒーを頂きました。

パンはまぁ普通です。コーヒーは小さな袋に小分けにされたインスタント。。

でも、こういう場所だからこその美味しさってものがありますよね!

 

とまぁこんな感じで短いヤンゴンでしたが十分満喫したので、夜行バスを予約し、バガンへ行く事にしました。

ミャンマーのバス移動って、どうなの? って方、ご安心下さい。快適です♩

 

ミャンマーでは主要都市間の道路はキレイに整備さていて、長距離バスは日本や韓国のおさがりバスが沢山走ってます。

「成田空港直通バス」って書いてあるバスも走ってました。

おぉヤンゴンから成田に行けるのか。と、しょーもないボケをつぶやいたりしてね。

 

こちらが今回のバス。韓国のおさがりバスで、凄く綺麗で快適でした〜♩

IMG_4452

暑い中やっと辿り着き、水を買って乗り込んだら、なんと水とおしぼり付。

IMG_4451

まじかーい。

 

途中、夕飯休憩に寄ったのが、日本で言う高速のPAの様な場所。

沢山の長距離バスがここで休憩していて、凄く賑やかでした!

IMG_4454

こんな感じのお店がずらっと並んでいて、なんかテーマパークに来た様な気分でワクワクしちゃったんですが。

IMG_4455

しませんか?僕はこの旅で初めてバス移動中にワクワクしましたね〜。

 

うん、確かにヤンゴンは思っていた以上に発展していた!

という事で次回はバガンについて!!バガンはあちーよー。。。

Ryosuke Oka

広告

2件のコメント

  1. 山本 千草(ベトナム・ホーチミン) · · 返信する

    岡さん、こんばんわ。ホーチミン山本千草です。

    ミャンマーってなんとなくベトナムに似てると思いましたよ~。
    あの小さいテーブルとイス、あれはTHEベトナムですから。
    でも街はベトナムよりも綺麗なように見えました。
    ベトナムもインドのようにゴミは皆、道にポイ捨てです。
    ベトナムにはインドのようなカースト制度の様なものはありませんが、
    清掃の仕事をしている田舎からの出稼ぎの人たちがいて、
    それはそれで必要なことなのか?…と私も日々考えます。

    そんな一面もあるベトナムですが活気は相変わらずありますよ~。
    こ~いコーヒー飲みに寄ってくださいねー。

    1. 山本さん

      ミャンマーからバンコクに帰ってきました〜
      やっぱりベトナムに似てますよね!!
      ヤンゴンに関しては、確かに町並みは大通りに面している部分は綺麗ですが、路地を入るとやっぱりちょっと汚いです。インド程ではないですが。

      ベトナムでは出稼ぎの人達が掃除をしているんですか。それは知りませんでした。
      そういった背景を知ると、いろんな事が複雑に絡み合っているなぁと改めて思いますね。

      ほんとにベトナムに戻りたいんですよ!
      「カンボジアビザ」という障壁が僕の前に立ちはだかっております(笑)
      ラオス南部からベトナムに抜けるって手もあるんですけどね〜

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。