たった2日だけど実際にシンガポールをみた正直な感想。

現在、Yogyakarta, Indonesiaにいます!!

世界一周15カ国目!!

旅のルート:Philippines→Thailand→Laos→Vietnam→Cambodia→Thailand→India

→Sri Lanka→India→Bhutan→India→Nepal→India→Bangladesh→India→Thailand

→Myanmar→Thailand→Malaysia→Brunei→Malaysia→Singapore→Indonesia(New!)

***************************************

 

どーも!!

現在私は、シンガポールから飛行機で2時間、ボロブドゥール遺跡で有名なインドネシアのジョグジャカルタにおります!

 

今日の記事は引き続きシンガポール。

前回の記事では僕の妄想を書き連ねましたが、本当はもっといろいろあるんですよ。

お台場でF1の開催とかね。モナコグランプリみたいに公道使って。

まー妄想しだすと止まらないので辞めときます。

 

さて、シンガポールではリトルインディアと呼ばれるエリアに泊まりました。

とりあえず途中で出会った旅人から得た、リトルインディアに行けば安宿が見つかるという情報だけを頼りに、とくに下調べもせずに突入。

インドでの経験から、どうせ着いた瞬間に客引きが群がってきて、すぐに宿が見つかるだろうとタカをくくっておりました。

 

ところが、誰1人として声を掛けてこない。

ん?おかしいな。ここはリトルインディアだろ? インド人の血を引いてるんでしょ?

 

歩けど歩けど声を掛けてくる様子は無い。

しかも、なぜか宿が見つからない。

どれが宿なのかもよくわからず、歩き回る事1時間。

 

俺いるよ!!

俺ここだよ!!

宿探してるよ!!

 

と叫びそうになる気持ちを抑えて、路上でPCを取り出し、地球の歩き方に泣きつく。

インドに住む本場のインド人達が恋しくなった瞬間でした。。

 

リトルインディアは逆にインドの名に恥じるんじゃないかというくらい綺麗すぎてびっくり。

P1410197

こんな恐ろしい看板もあったけども。。

IMG_4686

滞在日数はたったの2日。初日は宿を見つけて早速街中を歩き回った。

お、習字。

P1400817

ん、ストレッチですか?

P1400824

おー柔らかいですなー。

P1400835

おー。

P1400849

東京だよ、と言われれば信じてしまいそう。

P1400942

建設中のビルもちらほら。しっかりと新陳代謝している様です。

P1400960

暫く歩くと、遠くにはシンガポールの摩天楼。

P1400974

そしてお馴染みのマリーナベイ

P1410041

ちびマー。

P1410052

でかマー。

P1410064

マーライオンを生でみて、感動するかって言ったら、正直どうだろう。

僕はひかえめな空気を読む人間なんで、ここでは控えめに言いますけど、

全く感動しませんでした。

 

こちらはあのCMで一躍有名になったマリーナベイサンズ。てっぺんの船には行ってません。もっとリッチな旅行が出来る様になった時の楽しみにとっておきます。

P1410544

P1410567

そして高層ビル群の夜景。

P1410606

競馬場にも行ってきました!

P1410217

P1410222

P1410250

実は私、馬が大好きで、ジョッキーになりたかったんですよ。

高校受験前にJRAの騎手養成学校を受験しましたが、視力が足りなくて書類選考で落ちました。

当時の条件は裸眼で両目とも0.8以上。僕の視力は0.02です。

ま、無理だわな。

 

2レース掛けましたが、

P1410273

P1410349

結果は惨敗。競馬が初めてだと言う友人は全勝(涙)

ちくしょうビギナーズラックってやつかい!!

 

いやーそれにしてもサラブレッドは美しすぎる。まさに芸術!!

将来は馬主になるのが夢です。マジです。

 

夜は1度行ってみたかったラッフルズホテルロングバーへ!

IMG_4711

ここでは当然シンガポールシリングを飲んできましたよ!

IMG_4723

それから、ピーナッツの殻を床に捨てまくってきました!

IMG_4714 IMG_4713

理由はわかりませんが、ここではお馴染みの様です。

 

という事で滞在2日の強行スケジュールだったので、定番コースしか回ってませんが、印象としては半分期待ハズレというのが正直な感想です。

 

シンガポールに来る前は、東南アジアひいてはアジアのハブという地位を確立しつつある勢いのある都市。

というイメージに加えてCM等で見るマリーナベイを中心とする華やかなイメージも相俟って、僕のシンガポールへの期待はかなり高かったです。

 

でも、しょーーーーじき、全体的にう〜んという感じ。

これはあくまで旅行者目線の感想だと言う事は自分でもわかっております。

たった2日だし。

 

マリーナベイの周辺は極端な話、渋谷のスクランブル交差点並みにごみごみしてて賑やかなのかと思いきや、全然人いない。マーライオンの周辺に写真撮ってる人が集まってるくらい。

夜になると昼間よりは人が増えますが、どこも静かで、街全体が落ち着いてます。

マリーナベイサンズもあのCMのイメージでイケイケな感じかと思ったら、まぁ外から夜景を見てる分にはただライトアップして光線をピカピカさせてるだけで静かな印象。

 

東京を知っているからかもしれませんが、シンガポール全体がリトル東京って感じ。

マリーナベイは正直お台場の方が良いかも(笑)ここ数年行ってないので今のお台場を知りませんが。

シンガポールで出来る事は東京ならもっとクオリティーの高いものが出来るじゃんと思ってしまう。

 

何度も言うけども、これはたった2日でシンガポールの表面だけをさらっと見て来た僕の個人的な感想。

 

ではなぜ自分がこんなにもシンガポールに一種の憧れの様なものを抱いていたのか?

僕は香港・シンガポールはアジアのハブになる力を持っていると思っています。

香港は15年前に行きました。まだ高校生だった事もあって、ただただ感動して終わりましたが。

シンガポールに関して言えば、僕の抱いていたイメージ通りの勢いを全く感じませんでした。

 

シンガポール人の友人を作って話をきいたり、現地で働いてみたらまた違ったものが見えてくるんでしょうね。

そういう意味ではまたリベンジしたい国。

Ryosuke Oka

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。