韓国での日本語学習と日本文化の浸透

現在、Busan, South Koreaにいます!!

世界一周16カ国目!!

旅のルート:Philippines→Thailand→Laos→Vietnam→Cambodia→Thailand→India

→Sri Lanka→India→Bhutan→India→Nepal→India→Bangladesh→India→Thailand

→Myanmar→Thailand→Malaysia→Brunei→Malaysia→Singapore→Indonesia

→Japan→South Korea (New!!)

***************************************

 

どーも!毎日美味いもん食べてます!

今日も韓国グルメリポートやりまっせ!!

 

でも、今日の主題は韓国での日本語学習と日本文化の浸透について。

と堅苦しい題にしてみましたが、内容はあっさりしてますんで。

 

韓国が英語教育に熱心な国だという事はご存知の方も多いかと思います。

去年僕が留学したフィリピン、今では多くの日本人がフィリピン留学をする様になりましたし、ここ数年で日本人経営の学校も増えてきていますが、元々は韓国人が韓国人向けに開拓したものが日本でも注目される様になったものです。

 

そんな英語教育熱心な韓国ですが実は日本語を勉強する人もかなり多いのです。

実際、旅で出会った韓国人は程度の差はあるけれどもみな日本語を話せました。

インドで出会ったある男性に至っては、韓国人だと言われるまで日本人だと思ってたくらい上手。それでも韓国生まれの韓国育ちでした。

 

友達によれば、高校から日本語の授業が始まり、韓国のほとんどの学校で「日本語の授業が必須」または「日本語と中国語のどちらかを選択」する様になっているとのこと。そして多くの大学で日本語学科があるそうな。

(友達は韓国のほとんどの学校がそうだと言ってましたが、釜山出身なので、もしかしたら釜山だけの話かもしれません。その辺は詳しく調べてませんのであしからず)

 

反日感情を抱く国の国民が日本語を学校で勉強するなんて。。。

とステレオタイプな感想を抱いてしまいそうですが。

 

実は今回、僕が釜山に来ている事を知った日本語専攻の大学生(女子!!)が「僕に会って自分の日本語の実力を試したい!」

と友達に連絡をしてきたので、みんなでご飯を食べていろいろと話してきました。

場所は西面(서면:ソミョン)。東京の新宿みたいな場所です。

IMG_9554

僕がどうしてもサムギョプサル(삼겹살)を食べたかったので

IMG_9570

食べちゃいましたっ!!

IMG_9561

이 삼겹살은 진짜 맛있었어요!

(まじうめー!)

IMG_9558

そして韓国ビール「hite」。日本のビールよりもあっさりしてて飲みやすい!

東南アジアで飲んだビールと似てるかな。

はい、韓国グルメリポートひとまず終了!!

 

さて、日本語専攻の女子大生はとってもぴちぴち!ですが、そもそもなぜ日本語を勉強する様になったのか聞いてみたところ、「英語を勉強していても伸びなかったけど、日本語を勉強していた時は成績がどんどん伸びたから」だそう。

 

ハングルを勉強した事のある人ならご存知かとは思いますが、実はハングルと日本語は文法がほとんど同じ。単語を覚えれば、日本語を話す感覚で話せばOK! しかも、発音が似ている単語も沢山あるんです。

例えば「全部:전부」「約束:약속」「無理:무리」などなど・・・

カタカナ表記するならば「ジョンブ・ヤクソッ・ムリ」といった感じでしょうか。

もともと朝鮮半島でも漢字を使っていましたから、日本語とハングルはお互い勉強しやすい言語なんです。なので、彼女が日本語の成績が伸びたのも頷けます。

 

そんな彼女の勉強法を聞いてみたところこれまた驚き!

なんと村上春樹の小説を教材にしているそうです!!まじか!!

 

実は日本の小説は韓国でも人気で、村上春樹と東野圭吾が2トップ。

友達が釜山の本屋に連れてってくれました。

こちら日本の小説コーナーの一部。「일본:イルボン」とは「日本」の事。

IMG_9538

写真の공중그네という小説は、奥田英朗の空中ブランコ。

IMG_9540

これ、スーパー人気小説だそうで、なんと第161刷まで出てます!!

IMG_9541

「1판161쇄 발행 2013 년 2월 25일:1版161刷発行2013年2月25日」

僕も昔読みましたが、確かに面白かった。

そしてこちらは日本小説の平積みコーナー。村上春樹に・・・

IMG_9542

東野圭吾。真ん中は「容疑者Xの献身」です。

IMG_9544

話戻って女子大生。

彼女は現在、村上春樹の新作「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」を、まず韓国語版で読んで、その後日本語版で勉強しているそうです。村上春樹はもうここ数年読んでませんが、相変わらず彼独特の世界観が出ていて難しいんでしょうね。そんな小説を外国人が日本語版で勉強するなんてたまげました。。

 

ちなみに小説以外にも、漫画・ドラマ・映画が好きだとの事。

「あ、でも私はオタクじゃないですよ!」

だって(笑)

 

「オタク」という言葉は漫画文化の広がりと共に海外にも広まっています。

実際、漫画好きは日本人にとっては有利になるなと思いましたよ。日本の漫画が好きだという人にも会う事がありますが、僕の知らない漫画を知っていたりして、会話にならない事があるんです。だから、日本のオタクのみなさん!海外でどんどん国際交流してみては如何でしょうか!?溜まりに溜まった漫画の知識も大きな財産ですよ!!

 

それから、韓国では日本のテレビ番組は地上波放送禁止になっています。これは禁止した当時、日本の大衆文化の流入によって韓国の大衆文化の発展を阻害する等の懸念から取られた措置で現在も続いています。日本では韓国ドラマ観れますけどね。

しかし韓国もネット社会ですから、当然ネット上に腐る程落ちてます。ちょこっと見せてもらいましたが、まーいろんなドラマや映画が落ちてる落ちてる。そしてその全てにハングル字幕が付いてます。なので、いくら地上派で放送禁止しても、日本のドラマが好きな人はネット上で簡単に観る事が出来ます。

 

こちらは日本語学習関連の教材コーナーの一部。

IMG_9547

IMG_9550

ふと1冊手に取って中を開いてみると・・・

IMG_9549

 

日本語学習者が多いという事は、こっちで日本語教師として仕事出来るんじゃないかという話になり、友達がネット上で日本語のネイティブ講師に興味ある人がいるかどうか聞いてみたところ、1日で6人の方から返事を頂きました。

日本でもよくある、カフェとかで1時間いくらで会話するやつね。

返事は日本を相手に仕事をする韓国人ビジネスマンや、中学生の子供に日本語を勉強して欲しいというお母さん等々。まぁ今回は正式な募集ではないので、それ以上は何もしませんでしたが、韓国では日本語講師の需要はありそうです。

 

そして食後は・・・ストリートフード!!

IMG_9575

떡볶이:トッポギ を食べに行こうと言う事になりまして。満腹だけども。

IMG_9582

순대:スンデ これは豚の腸に豚の血や麺などを入れて蒸したもの。

IMG_9581

スンデに関しては、以前から臭がキツくて食べれないとか、味が・・・といった話を聞いておりましたが、なんか、美味しかったよ。普通に。僕は好きですねこれ。でも、満腹でお腹がはち切れそう。

 

という事で、まぁだいぶ話は紆余曲折しましたが、要は、女子大生と楽しくサムギョプサル食べました。というお話でした。

それではまた! 잘자!

Ryosuke Oka

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。