人生初のマヤ遺跡〜コパン

現在、San Salvador, El Salvador  にいます!!

世界一周19カ国、65都市!!

旅のルート:Philippines→Thailand→Laos→Vietnam→Cambodia→Thailand2→India→Sri Lanka

→India2→Bhutan→India3→Nepal→India4→Bangladesh→India5→Thailand3→Myanmar→Thailand4

→Malaysia→Brunei→Malaysia2→Singapore→Indonesia→Japan→South Korea→Guatemala

Honduras (New!!)

*************************************************

 

どーも!

今日、サン・サルバドルで市内バスに乗っていたら、おぱーいをペローンと出して赤ちゃんにミルク飲ませてる若い女性がそのまま乗ってきました。

中米、大好き。

 

今回はホンジュラスの世界遺産、コパン遺跡について。

 

遺跡巡りの拠点となるコパン・ルイナスからは徒歩15分の場所にあります。

中米に来る際、ホンジュラスでJICAスタッフとして活動していた友人からコパン遺跡を勧められ、「それなら行くか!」という事でやってきました。

 

入場料は$15(L300)。地下トンネルに入る場合には別途$15。

たかい。。僕は地下トンネルには行きませんでしたが。

 

敷地内に入ると、長い並木道をしばらく歩きます。

周囲からは鳥の鳴き声が聞こえてきます。「キャーキャー」みたいな。その雰囲気が「マヤ!」って感じ。

そして、ふと見上げるとこんな綺麗な鳥が!!

P1470778

名前はコンゴウインコ(La guara roja又はAra macao)。生で見るともの凄く綺麗!!

この鳥は現在絶滅危惧種だそうです。コパン遺跡の彫刻の様々な場所に登場します。ケツァールと共に大昔から神聖視されていた鳥だそうです。このコパン遺跡では簡単に見る事が出来ますよ。飼われてるのかも。

 

そして並木道を抜けると一気に視界が広がり、マヤの遺跡が目の前に現れます。

P1470799

ここはグランプラザと呼ばれるエリア。芝が綺麗に整備されていて、凄く気持ち良い!

P1470805

P1470980

ピラミッドを中心にいくつもの石碑が建っています。

P1480041

P1470870

P1470865

P1470838

P1470815

この石碑の多くは「18ウサギ王時代」の作品らしいのですが・・・ウ、ウサギ王って誰!?状態の僕はそんなの気にせずとりあえずマジマジと眺めて写真を撮る。彫刻が細かくて凄く綺麗!

P1480057

P1480096

当時の色が今も残っているなんて、なんか神秘的じゃないですか!!

P1480063

それからこちら、何の場所だかわかります??

P1470911

僕は最初全くわからなかったんですが、なんと「球技場」だそうです。

当時の球技のルールも判明しているとか。すげーな。

マヤの遺跡には大体あるそうなので、今後も要チェックですね!

 

この球技場の隣にはシーツで覆われている部分があります。

P1470960

ここは「神聖文字の階段」と呼ばれる場所。中に入るとこんな感じ。

P1470930

石は2500個以上にもなり、その1つ1つにコパン王朝の歴史が象形文字で刻まれているそうです。

発掘当時はバラバラだったそうですが、これ、並べるの大変だっただろうね。

 

そしてここで僕は大失敗を犯してしまった事に、まさにこの記事を書いている今気付きます。

実はこの神聖文字の階段の裏手には「アクロポリス」と呼ばれるエリアが広がっているのです。が、僕はそれに気付かず完全にスルーしてしまいます。

このアクロポリスのエリアには神殿や歴代の王が刻まれた祭壇などの見所が・・・

まじでアホ。$15も払ったのに。

 

もうしょうがないので、僕の人生でもう1度ホンジュラスに来る事があれば、その時に再度見に来ます。

これから行く!って方は、ちゃんとアクロポリスまで見て来て下さいね。行き方は少しわかりにくいので、ちゃんと地図見て下さいね。

僕みたいに適当に巡らない様に!

 

そんな僕ですが、適当に巡っていたら、こんな場所を発見。

P1480035

写真の右側に石碑が建っているのおわかりですか?これが何かと言うと、

IMG_1028

ちょっとちょっと!嬉しくないですかこれ!!

実は日本はコパン遺跡の調査・発掘・修復・保存に関する支援をしてきました。

この建物ではその活動がスペイン語・英語・日本語で紹介されています。

 

でも、これは森を分け入った奥の方にあるので、誰もそこまでは行きませんけどね。

ここまで来てるの僕しかいませんでしたよ。僕もたまたま見つけただけで、最初はめんどくさいから行かなくてもいーかなーとか思ってましたから。でも日本人なら是非行って欲しいなぁ。

 

で、このエリアにある遺跡はこちら。

P1480006

人骨も発見されたそうです(この人骨は石で再現された物)。

P1480013

ここに人が住んでいたんですよね。なんか不思議。

P1480024

P1480016

コパン王朝は西暦800年前後に突然歴史の舞台から消えてしまったそうです。

最後の王は「日の出王」と言うそうです。

 

コパンに何が起こったのだろうか。神秘的な遺跡だなぁ。

 

という事で、人生初のマヤ文明の遺跡でした!

あんまり遺跡見すぎるとまた飽きそうだけど、とりあえず最初に見るにはちょうどいいサイズの遺跡。

グアテマラからのアクセスも抜群!国境から車で20分の場所ですからね。

そして日本も関わっている遺跡という事もあり、嬉しくて親近感も涌きました!!

 

マヤ文明の神秘的な感じに引き込まれて行きそうです!

歴史的な背景とかゼロだったので、少しずつ勉強ですな。

 

さて、ほとんどの人はコパン・ルイナスに1泊して、遺跡を見てすぐにグアテマラに戻ってしまいます。

なぜならホンジュラスは中米1危険な国と言われているからです。

先日、新しく知り合ったグアテマラ人の友達にホンジュラスはマジでヤバいから気をつけろって言われました。

 

そんなホンジュラスの旅はまだまだ始まったばかり!!

次回は「世界一危険な都市 サンペドロスーラ」をお送りします!

Adiós!

Ryosuke Oka

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。