一目惚れしてしまったグアナファト

現在、Mexico City, Mexico にいます!!

世界一周21カ国、74都市!!

旅のルート:Philippines→Thailand→Laos→Vietnam→Cambodia→Thailand2→India→Sri Lanka

→India2→Bhutan→India3→Nepal→India4→Bangladesh→India5→Thailand3→Myanmar→Thailand4

→Malaysia→Brunei→Malaysia2→Singapore→Indonesia→Japan→South Korea→Guatemala

→Honduras→El Salvador→Guatemala2→BelizeMexico (New!!)

*************************************************

 

12月に入りました。このブログでも雪が降り始めました!

今年も残すところあと1年!なんかあっという間ですね。

 

さて、今日の記事は世界遺産の街グアナファトについて。

グアナファトは銀の産出地として発展し、一時は世界の3分の1の産出量を誇ったそうです! メキシコ独立戦争の時代にはその舞台にもなった場所。

ここでは多くの日本人がスペイン語留学をしています。たまたま知り合った日本人留学生数人とご飯食べに行ったりもしました。みんな大学を休学して留学しているそうです。

 

そんなグアナファトは街全体が1988年に世界遺産に登録され、中世コロニアル時代の町並みが今も残っています。この街に着いた瞬間大好きになり、6泊もしてしまいました。

もうホント、美しい!!

 

今回泊まった宿は「Campanero

IMG_2661

目当てにしていた宿が潰れていたので、観光案内所でおじちゃんに安宿を教えてもらって辿り着いたのがここ。おじちゃん的には一番汚いからお勧めしないって言ってたんですが、なんのなんの!!

凄く綺麗で、何よりオーナーのアンヘリカがとても美人で優しくて、もの凄く居心地の良い場所。

お宿情報:ドミ1泊100ペソ(週末チェックインの場合は120ペソ)・Wi-Fiフリー・キッチン付・ホットシャワー・アンヘリカが美人で優しい!

ここはオススメですよ〜!

 

そんな宿のすぐ近くにはこの街でも有名なカフェ「Santo Cafe」があります。

IMG_2710

IMG_2708

このカフェはご覧の通り、小さな橋の上にあるんです。 オシャレだよね〜!!

IMG_2859

昼間だけでなく、夜のカフェを楽しむ人も沢山います。もちろん僕も行きましたよ!

アメリカン1杯で15ペソ(120円)〜なので、値段も高くない!

 

この街の中心地となるのが、ここ「Plaza de la Paz」と「Basilica

IMG_2673

初めてこの街に来た時はこのラパス広場でバスを降りたんですが、もうその瞬間ため息が出ました。

もちろん、町並みの美しさに感動してですよ!

バシリカと呼ばれる教会を眺めていると、時折鐘が鳴ります。近づいてみると、おじいちゃんが下から一生懸命ロープを引っ張って、人力で鳴らしていました。

IMG_2721

このおじいちゃんすごい可愛いんだけど!!(笑)

この鐘の音は遠くまで聞こえるので、音が聞こえる度にこのおじいちゃんを思い浮かべて微笑んでおります。

おじいちゃん頑張れ!!

 

こちらは「Callejón del Baso(口づけの小径)

IMG_2844

グアナファトの観光名所の1つとしてとても人気で大混雑!!

隣同士の家が近い為に、バルコニーからキスが出来る程だという例えから有名になった場所。

「向かい合う2件の家が仲が悪かったが、その家の息子と娘は恋に落ち、毎晩バルコニーから身を乗り出してキスをした」という伝説もあるそうです。

そんな口づけの小径では、カップルが列をなし、順番が来ると・・・

IMG_2847

それを上のバルコニーから眺める子供達。

IMG_2850

いいよね〜〜!! みんなの前でも平気でキスしちゃうからね。

僕は男2人でここに行ったので、順番が来ても「キスしますか」とはならず、写真撮って終わり。

 

こちらは「Mercado Hidalgo(イダルゴ市場)

IMG_2815

1910年に駅舎として造られた建物を現在は市場として利用しています。

中に入ると土産物屋さんや屋台がズラリと並んでいて、とても賑やか!

IMG_2814

僕はここでメキシコの代表的な料理トルタスを食べました。

IMG_2694

トルタスとはパンに肉や野菜等を挟んだサンドイッチの様なもの。うまかったぁ〜!!

 

こちらは「Museo de las Momias(ミイラ博物館)

IMG_2818

これは正直行かなきゃ良かった・・・。

タイのバンコクで行ったシリラート病院の法医学博物館に次ぐ世界3大ぐったりスポット。。

こちらでは火葬ではなく土葬が一般的で、グアナファトの土壌と気候の為に自然とミイラになってしまうそうです。生まれて数ヶ月の小さな赤ちゃんからお年寄りまで、ミイラが数十体も展示されています。

 

メキシコ人の観光客も沢山訪れており、みんなバンバン写真撮ってたんですが、僕はそんな気分になれず、1枚も撮ってません。興味のある方はネットで調べれば出てくるので調べてみて下さい。

 

めちゃくちゃグッタリして、あぁ気持ち悪い〜〜とか言いながら次に向かった場所がここ。

IMG_2828

店先で鳥を焼いている「La Carreta」というレストラン。

ミイラがまだ目にこびり付いているなか、鶏肉を喰ろうてやりましたわ。

 

そしてグアナファトは夜もとっても賑やか!! 夜景ももちろんキレイです!! 

こちらは「Teatro Juárez(フアレス劇場)

IMG_2864

夜にこの劇場前へ行くと、楽器を持った演奏隊がパフォーマンスをしています。

IMG_2773

見ているだけでも凄く楽しい! ムービー撮ったんですが、ブログに載せられないのが残念です(涙)

こちらは丘の上から見たグアナファトの夜景。

P1490414

カンテラの明かりで街が浮かび上がり、とても綺麗でした!

 

その他、グアナファトの街角スナップ。

IMG_2822

IMG_2711

IMG_2686

IMG_2782

P1490204

IMG_2719

IMG_2855

IMG_2856

P1490466

もう歩いているだけでリッチな気分になれる街。どこを切り取っても絵になる街でした。

 

グアナファト最後の夜は、ここで出会った皆と夕食。

IMG_2841

世界各国から集まったみんなと、インターナショナルな夜を過ごしてきました。

 

とまぁこんな感じで、盛りだくさんなグアナファトを1回の記事に詰め込んでしまって、まだまだその魅力を伝えきれてない気がします。

そして危険だといわれているメキシコですが、実際に来てみるとそのイメージはどんどん崩れ、今はメキシコ大好きです!

この街でスペイン語留学ってのもありだったな〜。

グアナファトには絶対またいつか戻ってくるぞ!

Ryosuke Oka

広告

4件のコメント

  1. バラのママ · · 返信する

    来週、サンディエゴの友人と二人でグアナファトに5泊する予定です。ここを見て、旅が余計楽しみになりました。ありがとうございました!

    1. コメントありがとうございます!
      ぜひメキシコを楽しんできてください!!

  2. 今年の8月にグアナファト行く予定です!

    こちらのブログを見て楽しみになりました^ – ^
    夜間も結構安全に歩けましたか?ピピラの丘から夜景を見に行きたいと思っています。

    1. ノンさん

      コメントありがとうございます!
      お返事遅れてすみません。。

      8月に行かれるんですね!
      スゴーーーク綺麗な街だったので、是非楽しんで来てください!
      夜も街中なら観光客も多くて安全ですよ!

      丘に登るなら、誰かと一緒の方がいいと思いますので、
      何人かで行かれるといいと思います。

      お気をつけて!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。