マスコットにもなった大人気のあの動物を食べてきた!!

現在、Bogotá, Colombia にいます!!

世界一周25カ国、98都市!!

旅のルート:Philippines→Thailand→Laos→Vietnam→Cambodia→Thailand2→India→Sri Lanka

→India2→Bhutan→India3→Nepal→India4→Bangladesh→India5→Thailand3→Myanmar→Thailand4

→Malaysia→Brunei→Malaysia2→Singapore→Indonesia→Japan→South Korea→Guatemala

→Honduras→El Salvador→Guatemala2→BelizeMexico→Guatemala3→El Salvador2→Honduras2

→Nicaragua→Costa RicaPanama→ Colombia (New!!)

*************************************************

 

メデジンの北バスターミナルからBilovariano社の夜行バスに乗り10時間。

コロンビアの首都ボゴタへやってきました!

スクリーンショット 2014-02-05 22.19.06

バスの料金55,000ペソ($27.5)

バスの設備は万全で、チケット購入の際にはパスポートの提示、荷物はもちろんタグ付、出発前には車内で全員の顔をビデオに撮ります。車内にはトイレはもちろんWiFiも飛んでいるのでネットも出来ちゃう!

こういうしっかりしたバス会社を利用しないと、どうなっちゃうかわからないのがコロンビア、そして南米。ちゃんとしたバスでさえ、バックパックごと丸々無くなったなんて話も聞くので油断は出来ませんが。

 

さて、僕がボゴタに来た理由の1つが今回の記事のテーマ!!

恐らくみなさんもよ〜〜くご存知の、あの可愛い動物の肉を食べれるという事でやってきました。実はメデジンでも食べれないかと思って聞いてみたんですが、誰に聞いても「メデジンでは食べれない。ボゴタに行けば食べれる」と言われたのです。

 

で、その可愛い動物がこちら!!

6694682511_d531329bac

カピバラ!!

(※写真はネットからの頂き物です)

 

ちょ、やべぇ可愛い・・・。

 

ちなみにカピバラはマスコットにもなりましたね! (※写真はネットからの頂き物です)

img_438329_11724884_0

ぐはぁっ。。 可愛すぎるぜカピバラさんよぉ。

 

こんな可愛い動物を食べるなんて事があって良いのか!?

写真を見てしまった以上、カピバラの肉を食べるなんて僕には出来ない・・・

期待させてしまった読者の皆様には大変申し訳ないんですが、今回ばかりはご勘弁・・・

 

P1530902

スクリーンショット 2014-02-04 22.04.42

スクリーンショット 2014-02-06 16.52.36

うんめ〜〜〜〜!!!!!!

カピバラやっほ〜〜〜〜い!!

 

いや、マジでうまかった。カピバラ大好きな世間の皆様、ごめんなさい。

美味しく頂きました。

 

カピバラとは南米原産で世界最大のネズミ。

日本名は鬼天竺鼠(おにてんじくネズミ)と言うそうです。なんかカッコイイ名前だなおい。

「カピバラ食べたよ〜!」じゃ無くて「鬼天竺鼠を喰ろうてやったわ!」って言う方が良いかな。

つーか、ネズミ食べたんだね、オレ。

 

コロンビアではブラジル寄りの東部地域で伝統的に食べられているそうで、首都ボゴタにはカピバラの肉を扱うレストランが結構あるそうです。

僕は現在ボゴタ旧市街の「La Candelaria」地区に滞在しており、宿のオーナーにレストランの場所を聞いて行ってきました。

La Candelaria地区のCarrera7が昼間は歩行者天国になっています。このCarrera7を北に向かい、Calle20との交差点まで行けば、そこに今回僕が行った「Los Leñitos」というレストランがあります。

img_76041

カンデラリア地区からは歩いて行ける距離。店先では先に載せた写真のように肉を豪快に焼いています。

カピバラは南米各地で呼び名が違うそうで、コロンビアでは「Chiguiro:チグイロ」と言います。

img_7606

店先でチグイロ食べたい!!と言うと、少し味見をさせてくれます。それで気に入ったら店に入る、というのがこの辺のレストランのやり方の様です。

僕も味見をさせてもらい、美味しかったのでここで食べてきました!

 

味は豚に近い。少し硬くて歯ごたえがある感じです。

臭みは全く無く、もし「豚肉だよ」と言って出されたら、正直わからないくらい。

 

可愛いカピバラの写真を見てしまうと食べれなくなっちゃうかもしれませんが、ボゴタに来たら、ぜひコロンビアの伝統料理カピバラを食べてみて下さい!!

それでわ!Adiós!!

Ryosuke Oka

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。