ついにMYマテ茶デビュー!ブエノスの日曜市に行ってきた

Now I’m in:Asunción, Paraguay

Visited:135Cities , 32Nations

Travel Route:Philippines→Thailand→Laos→Vietnam→Cambodia→Thailand2→India→Sri Lanka

→India2→Bhutan→India3→Nepal→India4→Bangladesh→India5→Thailand3→Myanmar→Thailand4

→Malaysia→Brunei→Malaysia2→Singapore→Indonesia→South Korea→Guatemala→Honduras

→El Salvador→Guatemala2→Belize→Mexico→Guatemala3→El Salvador2→Honduras2→Nicaragua

→Costa Rica→Panama→Colombia→ Ecuador→Peru→Bolivia→Chile→ Argentina→Chile2

→Argentina2→Chile3→Argentina3→ Uruguay (NEW!!) →Argentina4→ Paraguay (NEW!!) 

*************************************************

 

イースター島からサンティアゴへ戻り、再びブエノスアイレスへ。

e382b9e382afe383aae383bce383b3e382b7e383a7e38383e38388-2014-04-03-1-50-19

これでチリ – アルゼンチン南部をぐるりと一周した。

e382b9e382afe383aae383bce383b3e382b7e383a7e38383e38388-2014-05-05-23-12-00

やっと本格的に北上出来るぞ〜!!

 

さて、今日の本題はアルゼンチンの首都ブエノスアイレス。

前回のブエノスは直ぐに出てしまったので、今回は数日滞在して観光もしてきました!!

 

かつては南米一の富裕国であったアルゼンチンですが、2002年の通貨危機によって経済が破綻。

南米第2位の経済大国でありながら貧困率は高く、隣国ブラジルはもちろん、チリ・ウルグアイにも1人あたりGDPで追い抜かれ、現在奮闘中。

今後のアルゼンチンに注目ですね!

 

さて、ブエノスアイレスでは毎週日曜日に「日曜市」が開かれます。

朝は10時頃から午後18時頃まで店が出ています。

 

骨董品やアクセサリー等の店が数えきれない程並び、

p1690121

p1690047

大道芸人がパフォーマンスをし、

p1690197

とにかく賑やか!

 

路上では、あちこちで「アルゼンチン・タンゴ」のパフォーマンスも見れます。

p1690033

p1690103

南米のパリと称されるブエノスアイレスの綺麗な街並、情熱的なタンゴの音楽とそれにあわせて踊る男女。

この完璧なまでの組み合わせが、独特の雰囲気を作りだす。

通りを行く人の足を止め、惹き付ける。

 

僕は初めて見る生のタンゴに魅入ってしまった。

 

アルゼンチンと言えば、このブログでも何度も書いていますが、ワインですね。

世界第5位の生産量を誇っています。ブドウ栽培が盛んなアンデス地方(チリとの国境沿い)でワインの生産が多く、メンドーサのワインは特に有名です。

市ではこんな戯れた革製のワインホルダーも売ってます。これはかっこ良くて、ホント欲しかった・・・

p1690139

荷物になってしまうので買いませんでしたが。。

 

こんな娘にも出会いましたよ。

p1690049

彼女は「折り紙」が大好きなアルゼンチン女子。

インターネットで折り方を調べて独学で勉強しているそうです。

折り紙用の紙がアルゼンチンではなかなか手に入らないので、日本から持ってきて欲しいと頼まれ、連絡先を貰いましたが、これは僕に気があると理解してよろしいのでしょうか?

 

実は、僕の今回の目的は「マテ茶セット」を買う事!!!

p1690039

そもそも「マテ茶」ってご存知ですか?

ビタミンや鉄分が豊富で、南米では「飲むサラダ」とも言われている飲み物。

牛肉の消費量が多いアルゼンチンやその周辺国で良く飲まれています。

 

ちなみに、アルゼンチンの牛肉消費量がどのくらい多いかと言うと、なんと1人当たり年70kg!!

日本人は約10kgなので、7倍もの肉を食ってるんです。

この消費量、かつては世界一だったそうですが、今は隣国ウルグアイが世界一の座を奪ったそうです。

 

どんだけ肉食ってんだよ!!

と思うかもしれませんが、僕はその気持ちがよ〜〜〜くわかります。

何たって僕はアルゼンチン滞在中、1日も欠かす事無く、毎日牛肉食べましたからね。

 

アルゼンチン牛を輸入して、「肉まみれ」って店を出そうか検討してます。

まぁ牛肉は米国とのTPPの交渉でも争点の1つになってるくらいですから、アルゼンチン牛の「安くて美味い!」を日本でも実現出来るのかどうかは怪しいですが。

牛肉への関税はどうなるのか!? 実は結構気になっている。

 

仮に牛肉の関税が撤廃されてアメリカの安い肉が日本に入ってきても、僕は多分国産しか食べないと思いますが、もしアルゼンチン牛の関税が撤廃されたら食べちゃうかもなぁ。

なんて妄想をしていてふと思ったのですが、日本で「アルゼンチン産」って表記見た事無いね。

輸入してんの?と思い調べてみると、口蹄疫の問題でアルゼンチンからは牛肉の輸入はしていない様だ。

 

「肉まみれ」おわた OTL…

 

だいぶ話がそれましたが、何が言いたかったかというと、そんだけ肉を食べているアルゼンチンで肥満・成人病が少ないのは(実際にどの程度少ないかは知りません!)マテ茶を飲んでいるからだそうです。

確かに街を歩いてみると、マテ茶を飲まない他の南米諸国に比べ、肥満体型の人が圧倒的に少ない。

 

ってゆーか、美人が多い!!

アルゼンチンは、ヤッホー!な国です。

 

で、日曜市でも個性的なマテ茶カップがたくさん売られており、

p1690046

気に入ったカップとストローを買いました!!

その後、スーパーでマテ茶の茶葉を購入。

p1690208

こちらが今日買ったマテ茶セット!! じゃん!!

p1690225

カップは持ち運んでも壊れない様に木製にしておきました。

カップを買った店の兄ちゃんが、購入初日のお手入れ方法を教えてくれたので、お手入れ。

お手入れ中に、普通のコップで飲んじゃいました。

p1690229

飲み方をザックリ説明すると、カップに茶葉を入れ、水とお湯を入れて写真の様に茶葉を浸します。

それをボンビージャと呼ばれるストローでちゅーちゅー飲みます。

 

このマテ茶、アルゼンチン人やウルグアイ人が特に大好きで、常に持ち歩いてます。

街中ではマテ茶飲みながら歩いてるし、旅行にも必ず持ってくるし。お湯は水筒に入れて持ち運んでます。

長距離バスなんかでは、休憩所でマテ茶用のお湯のサービスなんかもあるんですよ。

 

パナマからコロンビアへ船で移動した際に一緒だったアルゼンチン人は、カリブの大海原をこのマテ茶セットを持って乗り越えてました。

どんだけマテ茶が好きなんでしょうか。

 

といった感じが日曜市。

僕は昼過ぎの13時頃から市に行きましたが、全く時間が足りませんでした!!

今までいろんな国で「市」に行ってきましたが、ブエノスの日曜市はめちゃくちゃ面白い!

 

ブエノス来たら、是非行ってみて〜!

 

Ryosuke Oka

広告

2件のコメント

  1. RYOSUKEさんの写真 素敵なので、ブログ見させてもらってまーす!
    少し前に「アナザースカイ」でマテ茶を俳優の伊藤英明さんも飲んでたー!
    ワインホルダーめちゃカッコイイから日本で探してみよーっと♪
    次も楽しみにしてますー。

    1. 茶白さん

      ありがとうございます〜!!
      イケメン伊藤英明も飲んでたんですか! それは僕も飲み続けないと笑
      ワインホルダーカッコいいですよね〜! 革製で手作りなんですよ〜
      見つけたら教えて下さいね^^

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。