ブラジルVISAを取りにパラグアイへ!

Now I’m in:Sao Paulo, Brazil

Visited:139Cities , 33Nations

Travel Route:Philippines→Thailand→Laos→Vietnam→Cambodia→Thailand2→India→Sri Lanka

→India2→Bhutan→India3→Nepal→India4→Bangladesh→India5→Thailand3→Myanmar→Thailand4

→Malaysia→Brunei→Malaysia2→Singapore→Indonesia→South Korea→Guatemala→Honduras

→El Salvador→Guatemala2→Belize→Mexico→Guatemala3→El Salvador2→Honduras2→Nicaragua

→Costa Rica→Panama→Colombia→ Ecuador→Peru→Bolivia→Chile→ Argentina→Chile2

→Argentina2→Chile3→Argentina3→UruguayArgentina4→Paraguay→Argentina5

→ Brazil (NEW!!)

*************************************************



どーも!

最近ブログの更新が滞っており、記事が溜まってきております。

リアルタイムではブラジルにおり、日本並みの物価の高さにヒーヒー言っております。

 

さて、今日から記事はパラグアイになります!

まずパラグアイと言えば、この人でしょう!!

mig

え? だれ?

 

って方、いらっしゃいますでしょうか?

それならこっちの写真はどうですか??

o0300025010611497923

そう、我らが「ラリッサ・リケルメ」さんですね。

2010年の南アW杯では、このはち切れんばかりのオパーイによって、日本代表はベスト8進出を逃したと行っても過言ではないかと思います。

ちなみに今年のブラジルワールドカップにはパラグアイは出場しないので、心配しないでください。

でもオパーイが拝めなくなったのは残念ですね。

 

私は携帯になりたい。

 

はい、本題ですが、ブエノスでの肉三昧生活に別れを告げ、号泣。 肉・・・・

パラグアイの「Encarnación:エンカルナシオン」という街へ移動しました。

e382b9e382afe383aae383bce383b3e382b7e383a7e38383e38388-2014-05-12-10-48-09

ブエノスのバスターミナルでは、国際バスに乗車のため、簡単な手荷物検査があります。

img_8981

そして今回のバス。

img_8983

夕飯が出ました。味はまぁ。

img_8985

翌朝、パラグアイとのイミグレ、ポサーダスに到着。

p1690859

アルゼンチン出国を済ませ、今度はバスでパラナ川を渡り、パラグアイへ入国。

p1690862

手続きを済ませ、バスの出発を待っていると、大量の売り子がバスに乗ってきた。立ってる人全員売り子。

img_8988

携帯電話・時計・靴下・食べ物・飲み物など・・・

最近の移動ではこういうのが無かったから、この感じがなんか久しぶり。

 

エンカルナシオンは国境の街なので、イミグレ通過後にすぐにバスターミナルに到着。

p1690936

ここに来た目的は「ブラジルVISA」を取得する事。

日本人が、南米で唯一VISAを取得しなければならない国がブラジル。

ですが、ブラジルVISAは、本来は取得手続きがめんどくさいのです。

 

しかし!!

 

このエンカルナシオンで取ると、簡単に取れちゃうのが日本人バックパッカーの間では有名なんです!

早い人では申請から1時間で取れちゃった人もいます。

 

普通は夜行バスで朝エンカルに到着後、そのまま大使館行ってVISAを取得し、すぐに次へ移動というのが一般的なのですが、僕がエンカルに到着した日は5月1日のメーデーで、ブラジル大使館はお休み。

仕方が無いので、先ずは1泊する為に宿探し。

p1690883

バスターミナルの目の前、徒歩1分の場所にあるこの宿。

建物左手に青く「HOTEL」と書いてある看板の下が入り口です。

チェックインし、今度はATMで現地通過「グアラニー」の引き出し。

p1690875

ターミナルから6ブロックくらいの場所にあるアルマス広場の周囲に銀行がいくつかあります。

p1690880

現地通貨を手に入れたら、今度は飯!! ターミナルの隣りに「Comedor:食堂」があります。

p1690933

中はこんな。

p1690922

この感じもチリ・アルゼンチンには無い、懐かしい感じ。

チキンが安かったので、チキンの定食。これでお値段12,000グアラニー(約$2.7)

p1690897

最近はずっと自炊ばっかりだったので、久しぶりに安くてガッツリとしたご飯をメルカドで食べた。

パラグアイに来て、なんか懐かしい事ばっかり。居心地良いなぁ。

 

エンカルは特にやる事はないので、そんな感じで1日過ごし、翌朝1番にブラジル大使館へ。

8時の開館と同時に手続きをし、3時間後の11時にはVISAゲット!!

p1710839

この、VISAが取得出来た瞬間って、実はメッチャ嬉しいんですよ!!

6月にはブラジルVISAの取得が不要になるって噂もあるので、もしかしたらこれが最後のVISAになるかも。

そう考えると、記念になって良いね〜!!

 

取得後すぐにターミナルへ行き、次の目的地「Asunción:アスンシオン」行きのチケットを購入。

ここで、約1ヶ月、パタゴニア・イースター島を一緒に旅してきた「ちーちゃん・さとみん」とお別れ。

 

28歳の最後を2人と一緒に旅出来て本当に良かったよ!

ありがとう!!

 

2人は先に別の場所へと出発したので、一人バスターミナルで暇つぶし。

兄ちゃん達と戯れてみる。

p1690905

久しぶりに見た靴磨きの子供。チリやアルゼンチンではあまり見なかった気がする。

p1690939

そして13時発のバスでアスンシオンへ。

img_8998

アスンシオンはパラグアイの首都。

どんな街なのかなぁ〜

 

*****************************************************************************

【 Encarnación:エンカルナシオン情報 】

■ Hostal:宿

La Rueda」:ターミナル目の前のこの宿。

p1690883

2人部屋を3人利用で、3人合計1泊100,000グアラニー(約$23)

WiFiフリー・バストイレ付・ホットシャワー・キッチン無し。

まぁあまり綺麗な宿ではないが、立地は申し分無し。

 

■ Transporte:移動

① ブエノスアイレス → エンカルナシオン

La Encarcena社」のバスで450ペソ(約$42)・18時発・所要15時間。

② エンカルナシオン → アスンシオン

Rio Paraguay 社」のバスで60,000グアラニー(約$14)・13時発・所要7時間。

 

■ VISA:ビザ

ブラジル大使館はバスターミナルから徒歩1分の場所にある。朝8時から営業開始。

必要なものは「パスポート・顔写真1枚・クレジットカード」のみ。

大使館内にあるPCで個人情報を入力した後、窓口で申請。申請料は125,000グアラニー(約$29)

僕は8時に申請して11時に取得出来た。

 

ブラジルワールドカップのチケットを持っていると、申請料は無料!!

6月にはブラジルビザが不要になるとの噂有り!!

 

Ryosuke Oka

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。