リオのフリーツアーに行ってきた

Now I’m in:Santa Elena de Uairen, Venezuela

Visited:147Cities , 37Nations

Travel Route:Philippines→Thailand→Laos→Vietnam→Cambodia→Thailand2→India→Sri Lanka

→India2→Bhutan→India3→Nepal→India4→Bangladesh→India5→Thailand3→Myanmar→Thailand4

→Malaysia→Brunei→Malaysia2→Singapore→Indonesia→South Korea→Guatemala→Honduras

→El Salvador→Guatemala2→Belize→Mexico→Guatemala3→El Salvador2→Honduras2→Nicaragua

→Costa Rica→Panama→Colombia→ Ecuador→Peru→Bolivia→Chile→ Argentina→Chile2

→Argentina2→Chile3→Argentina3→Uruguay→Argentina4→Paraguay→Argentina5→Brazil

→ Guyana  Française (NEW!!) → Suriname (NEW!!)→ Guyana (NEW!!) →Brazil2

→ Venezuela (NEW!!)

*************************************************

 

日本でのW杯に向けての盛り上がりはどうなんでしょうか?

こちらでは正に今からオープニングマッチが行われますよ。

最初の試合はブラジル対クロアチア。主審は日本人との事なので、その辺も見所!

 

今、宿併設のBarでコカコーラ飲みながらこの記事書いてます。

いよいよですねー!! あーー日本戦が待ちきれなくなってきたぁぁぁぁぁぁ!!!!!

つーかBarでサッカー観ながらとか、全然記事に集中出来ねーし!!

 

さて、今日の記事は Rio de Janeiro:リオデジャネイロ

screen-shot-2014-05-31-at-0-18-57

サンパウロを深夜00時40分発のバスに乗り、約7時間。料金は74.5レアル(約$34)

img_9036

ブラジルもバスは高いですが、綺麗で快適なバスです。

早朝にリオのバスターミナルに到着。そこから市内バスに乗り換えて、宿へと向かいます。

img_9040

市バスの料金は3レアル(約140円)。まぁ一律の料金の様なので安いかな。

事前に予約しておいた真吾さんの家に到着。(詳しくは下のまとめを参照)

 

到着後、早速午前中に行われるリオのフリーツアーに行ってきました。 ツアーのリンクはこちら

集合場所はリオの中心地 Centro:セントロにあるCarioca:カリオカ駅

駅に着くと、既に結構な人数が集まっていた。

p1710983

今回のガイドは、大学生?の女の子。

p1710992

参加者は多国籍なので、ツアーは英語。ポルトガル語だったら意味ぷーでお手上げ状態でしたねー。

ツアーは徒歩で3時間程。セントロの歩ける範囲を説明を聞きながら巡って行きます。

いろいろと巡った内のいくつかを紹介していきます。

 

写真中央の、ジェンガでもやっているかの様な建物、こちらはPertobras:ペトロブラス社の本社ビル。

p1710993

ペトロブラスは南米最大の石油採掘会社。

ガイドの娘は「変な形のビルでしょー」って言ってたけど、まぁ面白くて良いんじゃない?

 

こちらは「Confeitaria Colombo」。1894年創業の老舗で建物はアールヌーボー様式だそうです。

p1720011

へぇー。アールヌーボー建築かぁ。

 

・・・

 

中学で美術部だったくせに、アールヌーボーと聞いてもイメージがひとっつも涌いて来ないね。

一応、アールヌーボーとは「新しい芸術」という意味のフランス語。

 

へー。

 

中はレストランになっており、軽食からしっかりした食事まで楽しめる様です。

p1720014

う〜〜ん美味しそう!! ですが・・・賛否両論あるらしい。。

今回はツアーの見学で訪れただけなので食事はしてませんが、果たしてどうなんでしょうか!?

 

街の一コマ。

キオスクの壁一面に雑誌が並べられ、その隣の公衆電話にはびっしりと張り紙が。

p1720562

そんな公衆電話の中を覗くと・・・

p1720049

昔は日本でもよくこういうの見かけましたねー。

最近は携帯の普及で公衆電話を見かける事もほとんど無くなりましたけど。

 

高層マンションと室外機。

p1720056

なんかわかんないけど、見てて気持ちがいい。

 

こちらは「Aqueduto da Carioca:カリオカ水道橋」。

p1720065

昔は水道橋として使われていましたが、現在では路面電車が走っているそうです。

色を塗り直している所でした。

 

そしてその水道橋の奥に、まるでバケツをひっくり返した様な建物。

これは「Catedral Metropolitana:カテドラル・メトロポリターナ」。

p1720072

今回はここから眺めただけでしたが、中に入ると綺麗なステンドグラスが見れるそうです。

ガイドの娘が「ゴミ箱ひっくり返したみたいでしょ〜」って笑ってました。

 

まぁそんな感じで、セントロの見所を巡って行きます。

p1720069

僕はそんな見所なんかよりも、ツアーに参加している童顔爆乳のおねいさんの方が気になってましたが。

左から2番目の娘ね。 マジで可愛かった。 盗撮はしてませんので写真は無し!

 

こちらはリオでも特に有名な場所「Escadaria Selaron:エスカダリア・セラロン」。

p1720075

p1720096

p1720081

ここは数えきれないくらいのタイルで飾られた階段。

W杯の落書きも。

p1720073

 

あー今ブラジルの国歌が流れてる。もうすぐ試合が始まるー。

まじで集中出来ない。

 

街角スナップ

p1720102

 

やば、試合が始まったんですけど。

 

こちらは「Teatro Municipal:市立劇場」。

p1720110

100年以上の歴史を持つこの劇場では今でもオペラ等の劇が観賞出来るそうです。

 

え、やば。クロアチアが先制!!

 

じゃなくてこれは・・・えーっと。

p1720114

確か時の権力者が、市立劇場に対抗して、劇場の数倍の予算で建設したって言ってた気がする。

こんな感じで途中途中で説明しながらツアーは進んで行きますが、写真撮ってると話に付いて行けなくなるので、途中でロストしちゃうんですよ。

p1720117

 

お、ネイマールが同点弾!! 一緒に観てるブラジル人が只今絶叫中です。

うきゃーーーー!!

 

日本ではどのくらい有名なのかはわかりませんが、ブラジルと言えば「havaianas:ハヴァイアナス」。

p1720125

ブラジル発のブランドで、国旗が印象的な可愛いサンダルが人気のショップ。

p1720121

今はW杯期間中で、参加各国バージョンがあるそうですよ。

どっかで見つけて買って帰りたいわぁ。 ということで、欲しい方、連絡下さい。

買うか買わないかは僕次第ですが。

 

と、サッカーの方はここで前半終了。

一緒に観ていたブラジル人女性に、何度も日本人審判について突っ込まれましたが。

知るかボケ。

 

まぁそれにしても、1つ1つのプレーにみんなが興奮して、頭抱えて、絶叫して、笑って。

今はブラジル人・香港人・韓国人・アメリカ人・チリ人・そして僕という多国籍な感じでサッカー観戦してます。W杯って凄いね。何が凄いって? まぁそれは言わずもがなだね。

 

昼過ぎにはツアー終了。

フリーツアーではありますが、みんな結構な額のチップを払っていたので、なかなか良い仕事ですよこれ。

小腹が空いたので路上でサルチーチャ!

p1720143

まぁホットドックにいろいろトッピングした様な感じの食べ物です。

p1720146

ここで写真撮ってたら、危ないからカメラしまえって隣りで食べてた兄ちゃんに注意された。

まぁ危ないとわかってて写真撮ってるんだけど、僕はこうして地元の人に注意されることが本当に多い。

そのお陰もあって、カメラは今のところ無事です。

 

家に帰って、スーパーでビールの大量買い!! ブラジルと言えば、BRAHMAビール!!

p1720153

そして以前、鶏肉が安いと書きましたが、リオに来て砂肝が安くてめっちゃ美味い事に気付きました。

p1720154

砂肝と野菜とを炒めて、ちょっと塩こしょうをまぶすだけで、砂肝からすんごい量の水分が出てきて、マジで美味すぎるパスタソースが出来上がるんですよ!!!

砂肝パスタに砂肝丼などなど、いろいろ試してみました。

 

今まで居酒屋でしか食べた事の無かった砂肝、最強!!

調べてみたら、骨密度の維持や骨折予防に良いと言われているらしく、低脂肪・低カロリーなので、ダイエット中にも食べられる食材だそうです。

 

へー。

みなさんも試してみては如何でしょう?

 

さーこれから後半戦!!

W杯を楽しむよ〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!

 

*****************************************************************************

【 Rio de Janeiro:リオデジャネイロ情報 】

■ Hostal:宿

真吾さんの家」:興味のある方はairbnbで連絡を取ってみて下さい! リンクはこちら

img_9138

宿泊当時:1泊30レアル(約$14)・WiFiフリー・キッチン有・ホットシャワー。

宿泊料金やその他詳しい事はairbnbから真吾さんに直接問い合わせてみて下さい。

 

ちなみに、真吾さんの家に泊まると「ZOJIRUSHI」の炊飯器で炊いたお米が食べられます!

img_9139

僕がお世話になった時は、真吾さんの持っている日本米を頂きました! まじで美味かったぁ!!!

 

真吾さんはリオで日本語教師をされてるので、お願いすると授業風景の見学をさせてもらえます。

その他、リオのファベイラ(スラム街)ツアーもお願い出来ますよ。

その辺の模様は次回以降の記事をご覧下さい。

 

■ Transporte:移動

BRAZILEIRO 社」のバスで74.5レアル(約$34)・深夜00時40分発・所要約7時間 。

img_9036

サンパウロのチエテバスターミナル発。

リオ行きは複数の会社が深夜まで1日中バスを出しているので、行けばバスに乗れる。

 

Ryosuke Oka

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。