リオの夜に繰り出してきた! 〜LAPA〜

Now I’m in:Santa Elena de Uairen, Venezuela

Visited:147Cities , 37Nations

Travel Route:Philippines→Thailand→Laos→Vietnam→Cambodia→Thailand2→India→Sri Lanka

→India2→Bhutan→India3→Nepal→India4→Bangladesh→India5→Thailand3→Myanmar→Thailand4

→Malaysia→Brunei→Malaysia2→Singapore→Indonesia→South Korea→Guatemala→Honduras

→El Salvador→Guatemala2→Belize→Mexico→Guatemala3→El Salvador2→Honduras2→Nicaragua

→Costa Rica→Panama→Colombia→ Ecuador→Peru→Bolivia→Chile→ Argentina→Chile2

→Argentina2→Chile3→Argentina3→Uruguay→Argentina4→Paraguay→Argentina5→Brazil

→ Guyana  Française (NEW!!) → Suriname (NEW!!) → Guyana (NEW!!) →Brazil2

 Venezuela (NEW!!)

*************************************************

 

日本負けちゃいましたねぇ・・・。

あの日、僕が応援してたチームがことごとく負けてたので、なんか嫌な予感がしてたんですが。

でも日本を応援しないなんて事は出来ませんからね。

 

切り替えて次ですね!!

 

 

さて、今日の記事はリオデジャネイロの最終回。

リオでお世話になった真吾さんにお願いして、日本語の授業風景を少しだけ見学させてもらいました。

リオのセントロの一角に「日伯文化協会」があり、そこで授業が行われています。

img_91332

中に入ると習字や鯉のぼりなど、日本で溢れています。

img_9131

教室には五十音表。 なんか小学校を思い出して懐かしいね。

p1720546

教室からの眺め。ビルの最上階にあるので、景色は凄く良い。

p1720540

そして授業風景。 この日は少人数クラスの見学をさせてもらいました。

p1720552

日本語でお互い挨拶したんだけど・・・名前忘れちゃった。

2人とも真剣に日本語勉強してました。僕の印象では、右の子は読みが得意で左の子は書くのが得意。

教科書はこんな感じ。

p1720550

真吾さんの計らいで、少しだけ先生役もしましたよ!!

この日は「漢字」メインの授業でした。カードに書かれた漢字を生徒に読んでもらったり、あるいはこちらが言った漢字をノートに書いてもらったり。まだまだ内容は簡単な範囲でしたが、2人ともしっかり勉強しているんでしょう、直ぐにスラスラ回答してしまうので驚きました。

漢字メインと言いつつ、ひっかけでちょっとカタカナ混ぜて問題出してみたら、それもあっさり回答。

恐るべし若い頭脳。

 

ブラジルでもこうして日本語を勉強している子達がいるって嬉しいですね。日本に興味があるブラジル人だけでなく、日系人や駐在員の子供等、日本語教育の需要は少しずつ増えている様です。

生徒の2人、いつか日本に行ってみたいと言ってましたよ。

おいでおいで!!

 

さて、見学した後は少しリオの街を散策。

リオに綺麗な図書館があるという情報をユウキ君から入手したので、何とか探し当てて行ってきました。

場所は「Rua Luis de Camoes」という通りにあるこの白い教会の様な建物。

p1720571

Biblioteca Real Gabinete Portugues de Leitura:王立ポルトガル図書館 / 幻想図書館

p1720577

日本語では幻想図書館と言われる事が多い様です。

確かに入ってみると、なんかハリーポッタの世界に入った様な雰囲気があって、幻想的な図書館かも!!

p1720593

凄く小さい図書館で、写真で見える範囲しか無いのですが、これはメッチャ綺麗でした!!

リオに来たら是非行ってみて下さい!

 

図書館の後は適当に街をプラプラ。

p1720150

p1720603

W杯関連グッズを売る店がたくさん。

p1720606

ブラジルに限らずですが、大概こういう商店は中国人が経営しており、売られている物もほとんどが中国から流れてきた安い商品。

p1720632

どの店に行っても、売ってる物はみな同じ。

p1720638

 

こちらはリオのカーニバルでメイン会場となる通り。

p1720653

今年のカーニバルの時期にはペルーにいてリオのカーニバルには間に合わなかったので、いつか行きたいなぁ。まぁその代わり、クスコのカーニバルは見れたんだけどね。泡だらけになったけど。

 

という感じで、昼は適当に街をプラプラし、夜は真吾さんに付いてって夜のリオに繰り出して来ました!!

 

夜11時くらいに出発。

いやぁ、雰囲気・・・あるねぇ。。

img_9050

今回繰り出したのは「Lapa:ラパ」と呼ばれるエリア。

週末になると、屋台が並び、Bar やクラブもたくさんあって、かな〜り賑やかになるそうです。

こちらはクラブの前。もの凄い人だかりが出来てました。クラブの中に入るのに超長蛇の列!!

img_9055

そしてこちらは前回紹介したカリオカ水道橋の前の広場。

img_9062

屋台がたくさん並んでます。みな思い思いに酒や食べ物を買ってそこら編で飲んでます。

img_9060

路地を入っても、みなあっちこっちで飲んでます。

img_9069

あ、夜中ですけど、一応警察もいるので大丈夫ですよ。

img_9085

という事で、僕も酒!! ブラジルと言えば「Caipirinha:カイピリーニャ」!!

img_9070

カイピリーニャは、ブラジル産の蒸留酒でサトウキビが原料の「カシャーサ」にライムと砂糖と氷を混ぜて作ったカクテル。カシャーサの代わりにウォッカを使ったのが「Caipivodka:カイピウォッカ」です。

今回はカイピリーニャを飲んでみました。

img_9075

500mlで1杯5レアル(約230円)

味は美味い!甘くて飲み易い!けど、だからといって飲み過ぎると後からガツンと来そうな感じ。

ちなみに、カシャーサはスーパーで簡単に手に入ります。

img_9137

写真のやつは、カシャーサの原液が965mlで5レアル。

これを屋台で氷やらで割って売ってる訳ですから、屋台ぼろ儲けでっせ。

 

ちなみに、つい先日ベネズエラで知り合ったブラジル人情報によると、最近は日本酒を使った

Sakepirinha:サケピリーニャ」というのが出てきているそうです!

フルーツは主にイチゴを使っているらしい。美味しいらしいですよ!日本でどっかで飲めないかな?

ってか自分で作るか! 今度サケピリーニャ会しましょう♩

 

そしてカイピリーニャを飲みながら向かった先はこちら!!

img_9076

以前紹介したタイル張りの階段です!

ここはよくハッパやってる人がたむろしていたらしいですが、数日前に警官にしょっぴかれたらしく、僕の行った時はまぁ普通でした。それでもちらほらとニオイはしましたがね。

img_9079

こんな感じで階段に座ってみんな飲んでます。

よくわかんないけど、路上で仲良くなったやつ。スペイン人でブラジルに留学に来てると言っていた気が。

img_9091

という感じで、このLapa地区の週末はかなりホットです!!

クラブも行きたかったんですが、なんせ入場料で80レアル(約$37)とアホみたいに高いので、諦めました。「遠目めちゃんこ綺麗」なおねいさん達が踊ってたんだけどねー。

 

最後に記念写真。

img_90872

この看板の前、みんなが小便するからマジで臭かった。

その臭さを感じさせない爽やかな僕の写真で、今日の記事はおしまい。

 

次回から記事は、いよいよギアナ三国へ向かいます!!

それでは! ちゃお!

Ryosuke Oka

広告

2件のコメント

  1. 海外や無国籍な雰囲気の夜の街って魅力的。
    日本語教室のお手伝いも少しされたんですね。
    私は今、外国人に日本語教えるボランティアしてます。
    ボランティアなので資格等は不要。
    全国各地でやってるので、いつの日にかRyosukeくんが日本でまた暮らすことになり、
    ふと気が向いて参加するのもよいのでは・・・と勝手ながら思いました。
    前回からバングラディシュ人の生徒さん担当することになり、
    早速Ryosukeくんの日記読み返した。
    忘れてたけど、マンホールの彼の写真はバングラディシュでしたねー
    つくづく色んな国行ってますね。
    これからも体に気を付けて旅を続けてください。
    長くなった。今後も楽しみにしてます。

    1. 旅中に機会があれば出来るだけ日本関連の施設や学校なんかは見学する様にしてるんです。
      そのボランティア、凄く興味があります!!今度詳細を教えて頂けますか??

      バングラディッシュ、懐かしい!
      バングラでは地元の人達に本当にお世話になったので、僕もいつか恩返しがしたいんですよ。
      あーなんか思い出したらまた行きたくなってきちゃいました笑
      その生徒さんが日本で良い思い出が作れるといいですね!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。