タリン旧市街

Now I’m in:Reykjavik, Iceland

Visited:167Cities , 48Nations

Travel Route:Southeast Asia → South Asia → Central America → South America → Russia→Finland

EstoniaLatvia (NEW!!)Lithuania (NEW!!)Sweden (NEW!)Norway (NEW!)

Ireland (NEW!)Scotland (NEW!)England (NEW!)→ Iceland (NEW!)

*************************************************

 

リアルタイムでは、ユーラシア大陸を飛び出してアイスランドにやってきました!

寒い!!

 

ブログでは、今日から数回に渡ってバルト3国編をお送りします。

その最初がエストニア!!

 

エストニアって、日本人にはなかなか馴染みがないですよね。

ちょっと前までいた把瑠都ってお相撲さん覚えてます?彼がエストニア出身でしたね。

あとは個人的に初めて出来たエストニア人の友達がベネズエラで一緒にトレッキングしたイケメン、アスコ。

 

うーん、こんなもんかぁ。

いえいえ、実は他にも個人的にですが、意外な事実を発見したのです。

歌手の「Kerli:ケーリ」ってご存知ですか? 僕の好きな歌手なんですが、「The Lucky Ones」という曲がありまして、この旅で最もヘビロテした曲です。なんとなーくエストニアに行く直前に彼女の出身地を調べたら、なんとエストニアでした!!

 

ヤバイ!これは運命だ!と一人密かに興奮していました。

ノリの良い凄くポジティブな曲なので、是非聴いてみてください。

 

そんなエストニアの首都はタリンという街。旧市街が世界遺産になっています。

中世の面影を残す街並がすごく可愛くて、僕はこの街が凄く気に入っちゃいました!!

 

この門が旧市街への入り口。「Viru Gate:ビルゲート」と呼ばれる門です。

p1800340

p1800388

p1800387

p1800410

p1800417

旧市街中心部の広場。

p1800678

日によってはここに露店が並びます。

p1800422

広場の周囲には可愛らしい建物。

p1800667

p1800671

p1800447

旧市街を巡る、汽車・・・の形をした車。

p1800459

p1800490

p1800500

p1800492

p1800520

p1800535

p1800540

p1800550

p1800557

p1800659

p1800689

p1800694

城壁も残っており、リノベートされたカフェもありました。

p1800567

p1800571

p1800584

アレクサンドル・ネフスキー聖堂。てっぺんの丸いのがロシアの教会を思わせます。

p1800589

たまたま見つけたオブジェ。

p1800591

これ、完全に、

p1800592

アラーキーでしょ。

 

街を観光していたら、日本人の土井さんと出会い、そこから話が弾んで1杯飲みに行く事に!ヾ(*´∀`*)ノ

p18006001

ご馳走になったビールはHONEY BEERというビール!!

p1800605

その名の通り、ハチミツが入っている・・・のではないかと思う様なほんのり甘いビールで、これは凄く美味しかった!!(実際にハチミツが入っているのかは不明です・・・)エストニアに来たら是非飲んで!!

土井さん、御馳走様でした!!

 

その土井さんオススメの場所がこちらの教会を登ったビューポイント。

p1800702

ビューポイントは60mの位置にあり、階段は258段あるそうです。

p1800704

頑張るぞー!

p1800706

ちょっと狭くて急なので、気をつけないといけません。

p1800711

そしてビューポイントに到着。幅は結構狭い。

p1800714

ひと一人分くらいでしょうか。

p1800716

ここからはタリンの旧市街が一望出来ます。

p1800723

p1800726

p1800741

そしてこちらはタリンの新市街。高層ビルが無いので遠くまで見渡せます。

p1800737

こちらの新市街も少し歩いてみました。

p1800752

p1800789

タリンでもトラムが走っていますが、

p1800804

こちらは女性の運転手が目立ちました。

p1800805

トラムやバスの運転手なら確かに男女関係なく出来る仕事ですよね。

日本でもたまーーーに見かけますが、まだまだ少ないですね。

 

タリンでは同じ宿で出会ったぽーちょぎーずの女性と飲みに行って来ました。

img_0079

写真はエストニアの地ビールSAKUビール。タリン南部のサクという街で造られているビールでエストニアで最も人気の地ビール。このSAKUという街は、日本の長野県佐久市と友好都市協定を結んでいるそうです。全く同じ名前の街だからね。なんだか面白いですね。

 

さて、僕はこのぽーちょぎーずの女性アリスから、「ユーロのコインは国によってデザインが違う」という衝撃の事実を知らされます。僕は今までに行った国のコインは出来るだけ全部集める様に頑張って来たのですが、ユーロは統一通貨なのでデザインも同じだろうから楽チンだ♩と勝手に決めつけていたのです。

「ユーロコイン(€1・2)にセントコイン(沢山)× ユーロ加盟国数」

という式が頭に浮かび、出て来た答えは

嫌だっ!(; ・`д・´)

 

€を全部集めると財政的に僕の懐を圧迫し、かつ荷物の重量が重くなるので、適当にデザインの気に入った国のコインを何枚か集める程度にしときます。

 

ということで、タリン旧市街の街並は如何でしたでしょうか。

次回はタリンで見つけたとってもユニークなレストランをお届けします!

それではまた次回!

 

Ryosuke Oka

広告

4件のコメント

  1. 旧市街、可愛らしいですね!街全体が巨大なテーマパークのよう。
    新市街との違いがハッキリで面白いです。
    ビール美味しそう~
    エストニアのアラーキーは何者かな?

    1. そうなんですよ! 正にテーマパーク!
      歩いてるだけでワクワクしちゃう街でした^^
      気に入ったので1泊延泊してのーんびり街歩きしてました。

      エストニアのビールは美味しかったです!
      これは日本でも流行るかも!!

  2. RUi Iwazaki · · 返信する

    kojiの妻、るいです。。。
    主人は、10月5日に帰ってきますが、去年の秋からアメリカでした。

    いつも素晴らしい景色とお話、楽しみにしています。
    素晴らしい旅をしていますね!体に気を付けてよい旅を~~~~!

    1. Kojiさんの奥様ですか!!
      読んで頂いているとは思いませんでした笑
      Kojiさんにはフィリンピンでは大変お世話になりました!^^
      アメリカにいらしたんですね。道理でアメリカの写真が多い訳です!

      これからも宜しくお願いしますね!^^

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。