世界で12番目に危険な都市グアテマラシティーへ行ってきた

現在、Antigua, Guatemalaにいます!!

世界一周17カ国、57都市!!

旅のルート:Philippines→Thailand→Laos→Vietnam→Cambodia→Thailand→India

→Sri Lanka→India→Bhutan→India→Nepal→India→Bangladesh→India→Thailand

→Myanmar→Thailand→Malaysia→Brunei→Malaysia→Singapore→Indonesia

→Japan→South Korea→Guatemala

***************************************

 

世界危険な都市ランキングってあるのご存知ですか?

毎年発表されてるんですが、最新のデータを見ると(リンクはこちら

第1位:ホンジュラス・サンペドロスーラ

第2位:メキシコ・アカプルコ

第3位:ベネズエラ・カラカス

 

・・・

 

第12位:グアテマラ・グアテマラシティー

 

中南米ばっかじゃねーか!

 

ランキングは人口10万人あたりの殺人発生件数等で順位付けされている様です。

首都グアテマラシティーでは2012年に殺人事件が2063件発生。

一方、東京では118件。ざっと20倍。(日本では全国合計でも1030件)

 

中米諸国の中でもグアテマラは内戦が最も長引いた国。

1960年から1996年まで36年間も内戦が続いていました。

 

当時使われていた銃器や密輸入された銃器が出回っており、憲法では銃の所持が認められている銃社会の国です。僕が滞在しているアンティグアは比較的治安の良い街ですが、グアテマラ全体的には決して安全な国ではありません。

そしてその首都であるグアテマラシティーは危険な都市ランキング第12位。

 

なぜそんな危ない場所に行ったのかと言うと、アメリカからグアテマラに行く飛行機に乗る際に、グアテマラを出国する航空券を持ってないと、飛行機に乗せないと言われたのです。実はそういう国はいくつかあります。

そこで、キャンセル可能なチケットをその場で買いました。

 

なので、そのチケットをキャンセルする為にグアテマラシティーへ行ってきたのです。

(僕の場合現金で購入したのでネットでのキャンセル手続きが出来ない)

グアテマラの空港はグアテマラシティーにあるのですがアメリカから到着した時は空港にあるオフィスが営業時間外でキャンセル出来きませんでした。

 

ということで、本題。

 

本日グアテマラは14日。早朝5:30に目覚める。

15日と月末は給料日でバスジャックが頻発するという情報を入手していた。

起きた瞬間「今日行くか!」という気分だったので行く事にする。

 

誰に聞いても、ネットで調べても危険だという情報しか出てこないので、持って行く荷物を最小限にし、お金は分散させて100ケツァール(1200円)を靴底に隠す。

IMG_0432

銃を突きつけられて金をとられるなんて事件も頻発しているらしい。強盗にあげる分の金も財布に少し入れておく。全く金を持ってないってのも不自然だからね。

それから、どんなに危険だと聞いても写真を撮りたい願望を押さえる事が出来ないので、一眼は宿に置き、今回はコンデジを持って行く事にする。

最悪とられてもいい。

 

準備をして8時前には宿を出て「チキンバス」乗り場へ向かう。

IMG_0437

フィリピンでもジプニーと言う同じ様なローカルバスがあったが、チキンバスはジプニーよりも遥かにデカい。チキンバスも出来れば避けた方がいいと言う人もいたが、これで行く事にした。もう乗りたい衝動を抑えられないのだ。

 

バス乗り場へいくと、おじちゃんが「グァテ〜グァテ〜」と叫んでいる。

アンティグアからグアテマラシティーまでは1時間。9ケツァール(100円)

 

僕が初めてグアテマラシティーの空港に着いた時、僕は学校に空港送迎を依頼していた。危険だと聞いていたので。料金は$40だった。

チキンバス、安いんだね。なんか泣きそう。

 

1時間後、グアテマラシティーの終点「Zona1-23a Calle」という通りに到着する。

ここがアンティグアとグアテマラシティーを結ぶチキンバスの発着場所だ。帰りもここに来てチキンバスに乗ればアンティグアまで帰れる。

 

バスを降りて、とりあえず辺りを見回してみる。

IMG_0441

なんか、思ってたよりキレイで雰囲気の良い街だ。

 

グアテマラシティー内には「Trans Metro」というバスが走っている。

(バスの路線図はこちら

インドネシアのジャカルタと同じシステムだ。

 

このトランスメトロのバス停まではチキンバス降り場から少し離れている。

危険だから怖いという人はタクシーで行く事をお勧めするが、僕は近くにいたおじちゃんに道を聞いてバス停まで歩く事にした。

 

と、その瞬間!!

「ムニュッ」

 

うんこ踏んだよ、僕。

 

覚えているだろうか?インドのコルカタからバングラのダッカへ行く朝の出来事。

バスを待っている僕の肩に鳥がうんこをしたのだ。

そして近くにいたインド人に「お前はラッキーだと言われた」。

 

結局、バングラの旅はもの凄く楽しかった。

それを思い出し、今回うんこを踏んだのは良い兆しだと前向きに捉えて、近くの水たまりで靴底のうんこを洗う。

たぶん、グアテマラシティーは楽しくなるだろう。

 

5分程歩くと、トランスメトロのバス停を見つけた。案外近かった。

トランスメトロには2本の路線がある。このバス停は僕の乗りたい路線ではなかった。もちろん乗り換えができる駅がいくつかあるので、これに乗っても良かったのだが、僕はもう少し歩きたかったので、バスを追いかける様にバスの通り道をしばらく歩いて移動した。

IMG_0459

しばらく歩き、「EL CALVARIO」という駅に到着。これが乗りたい路線。

ここに来るまでに何人かに道を聞いたが、みんな親切に教えてくれた。

今のところ、危険を感じる事は何も無い。

さて、このバスは大丈夫だろうか? という不安などこれっぽちも無く、乗る。

 

トランスメトロの料金は一律1ケツァール(12円)。安い。。

これで空港近くにある航空会社のオフィスに行き、キャンセル手続き無事終了。

 

さて、目的は達成したので、直ぐにでも帰ろうか?

いやいや、そんなのもったいない。授業は14時からだ。まだ10時ではないか。

ということで世界第12位の超危険都市グアテマラシティーを歩き回る事にした。

 

とりあえず、先ほどの「EL CALVARIO」駅まで戻る。

そしてここから事前に頭に入れていた地図を頼りに歩き回ってきた。

こちらは「Plaza Barrios:バリオス広場」。広場よりも、天気が心配。

IMG_0469

これはなんだろう?綺麗な建物だったから写真撮った。

IMG_0475

ちょっと人気の無い道だけど、何となく歩いてみた。

IMG_0477

公衆電話が結構多い。

IMG_0479

なんか、こういう雰囲気が好き。

IMG_0481

たいていのお店は鉄格子で覆われている。理由はお察しの通りです。

IMG_0483

ちょうど小腹が空いてきた頃に発見。甘い匂いを発していたので思わず買ってしまった。1袋5ケツァール(60円)。食べきれなかった。。

IMG_0486

ここからは「6a Ave」と呼ばれる通り。

IMG_0542

おそらくグアテマラシティーで最も賑やかな場所だろう。

IMG_0545

ファッション関連の店が軒を連ね、多くの若者が通りを歩いていた。

IMG_0501

IMG_0504

IMG_0506

この通りを歩いていて、僕は4回くらいグアテマラ人の女の子に一目惚れした。

恐るべしラテンアメリカ。可愛い子は桁違いに可愛い。

 

この「6a Ave」を北に歩いていくと「Parque Central:中央公園」がある。

IMG_0508

写真を撮っていると、目の前に男のが来て、僕をじっと見つめてきた。

IMG_0512

こういう小さな子供と遊ぶ定番のネタは「写真を撮って見せる」ほとんどの子はこれで喜んでくれる。

この子もカメラを向けるとキリッとした表情になるが、撮った写真を見せるとニコッと笑って喜んでくれた。

やっぱ子供は可愛い。

 

左奥に見えるのは「Catedral Metropolitana」。教会です。

IMG_0525

こちらは「Palacio Nacional de la Cultura:国立文化宮殿」。

IMG_0534

これは中には入ってないけど、建物の外観がかっこ良かった。

 

といったところがグアテマラシティーのメインとなる場所。どれもZona1のエリアにある。Zona1は「旧市街」とも呼ばれ、治安が特に悪いと言われている。

この後、僕はチキンバス乗り場まで歩いて行き、無事にアンティグアへ戻ってきた。

 

〜とりあえず気をつけた事〜

荷物は最小限にする。

一眼レフの様な大きなカメラは宿に置き、コンパクトデジカメだけにした。

カメラは、写真を撮ったらすぐにポケットや鞄にしまった。

鞄は前掛け。

人気の少ない場所は「出来るだけ」歩かない様にした。

(外務省の渡航情報はこちら

 

みたいな感じかな?

なんか、とりあえず歩いてるだけで楽しかったです。

おじちゃんに「Welcome to Guatemala~~~」って握手されたし。

道聞けばみんな教えてくれるし。

都会っ子のグアテマラ人可愛いし。

 

やっぱ、うんこ踏んだのが大きいな。

「危険な場所へ行く時はうんこを踏め!」

このジンクスはまだ続きそうです。

Ryosuke Oka

広告

5件のコメント

  1. […] グアテマラシティといえば世界危険な都市12番目ということで結構緊張していたんだけども、 まぁ中南米なんて大抵危険っちゃ危険だし、グアテマラシティでは夜は過ごさないので大丈夫でしょうということで。 […]

  2. 中村千春 · · 返信する

    めぐりめぐってこのホームページに辿り着きました。全部読んで、日々の楽しみに勝手にさせていただきます!

    1. コメントいただきありがとうございます!
      もう昔の話のような感覚になってしまっておりますが、楽しんでいただければ幸いです!

  3. グアテマラを調べていたらこちらにたどり着きました。
    楽しい日記楽しませていただきます!

    1. コメントありがとうございます!
      グアテマラはすごくいい国ですよ〜^^

      これからもよろしくお願いしますね!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。