カリブの宝石ベリーズのブルーホールでダイビング!

現在、Guanajuato, Mexico にいます!!

世界一周21カ国、73都市!!

旅のルート:Philippines→Thailand→Laos→Vietnam→Cambodia→Thailand2→India→Sri Lanka

→India2→Bhutan→India3→Nepal→India4→Bangladesh→India5→Thailand3→Myanmar→Thailand4

→Malaysia→Brunei→Malaysia2→Singapore→Indonesia→Japan→South Korea→Guatemala

→Honduras→El Salvador→Guatemala2→Belize (New!!)

*************************************************

 

今日はベリーズについて!

カリブの宝石」とも言われるベリーズは一体どんな国なんだろうか。

 

目的地はキーカーカー島。グアテマラのフローレス島からは5時間半で到着。

e382b9e382afe383aae383bce383b3e382b7e383a7e38383e38388-2013-11-23-21-11-00

この地図を見た瞬間、両国の国境が直線なのに気づく。違和感ありすぎる。

 

そもそもベリーズの土地にはスペイン人が入植。その後イギリスが進出してスペイン人を駆逐し、英国の植民地として統治を開始します。

しかし1821年、先にグアテマラがスペインから独立すると、ベリーズは英国の不法占拠であってグアテマラ領だと主張し始めます。

 

ベリーズがイギリスから独立したのは1981年。ベリーズ独立後も領土問題は無くならず、というかベリーズという国自体を認めていないグアテマラは、最終的に1991年にベリーズを承認し、両国の国交樹立。

しかし国境問題は今でも残っています。

 

そんな国境を通過する時、興味深い光景を目にしました。

img_2073

多くの学生がグアテマラからベリーズへ国境を通過していきます。よくよく観察していると、今度はスクールバスが車両専用ゲートを通過。

そしてベリーズ側で再度バスに乗り込みます。

 

ちょっと彼らに話を聞いてみたところ、住んでいるのはグアテマラだが、彼らの国籍はベリーズ。そして学校はベリーズの学校に通っているとの事。

定規で引いた様な両国の国境線が原因なのだろうか。

 

ベリーズシティーへ着き、直ぐにキーカーカー島行きのボートに乗り換える。

img_2086

料金は往復で16BZ$(8$)

ベリーズの通貨はベリーズドル。1USD=2BZD のドルペッグなのでUSDも普通に使えます。

ちなみにベリーズは独立後にイギリス連邦に加盟しているので、国家元首はエリザベス女王。BZDのお札にはすべてエリザベス女王の顔が描かれています。

それでいいの?ベリーズの英雄というのはいないのだろうか?と思ってしまう。

 

1時間で到着。

img_2103

着いた瞬間にもうウキウキしちゃうよねこの景色!!

街は小さく、歩いて回れる大きさ。道路は全て白い砂なので裸足で歩いてる人も多い。

img_2108

車はなく、移動手段はゴルフカートが主流。トヨタの勢いもこの島には及んでいなかった。

 

僕がベリーズに、そしてこの島に来た唯一にして最大の目的はこれ!!

bluehole

ベリーズ・ブルーホールでダイビング!! (写真は頂き物です)

ベリーズはオーストラリアに次ぐ世界第2位のバリアリーフを持つ国で、これは同国唯一の世界遺産です。

そのバリアリーフの中にぽっかりと空いた巨大な穴。

潜ってきましたよ!!

 

島に到着してすぐにダイブショップ巡り。

3ダイブ・機材レンタル・保護区入域料・朝食・昼食・ボート代など全て込みで420BZD($210)と、事前に入手していた情報より若干安い「Big Fish Diving」というショップを発見。ここで申込み。

 

しかし、僕の最大の懸念事項は「船酔い

実は島からブルーホールまでは片道2時間の距離・・・

そりゃちとなげーよ。ということで、薬局行って、酔い止めを購入。

これがメッチャ効いて、まっっったく酔わなかった!! すごい!!

 

翌日の早朝6時半に出発!

img_2135

朝は雨が降っていたが、沖に出ると雨は上がり、綺麗なが! なんか良い感じだ!

img_2145

2時間後にブルーホールに到着!

img_2169

これは正直、着いたと言われなければ全くわかりませんが、解説をすると、写真右の方から薄い緑色のラインが左の方に伸びているのがわかりますか?これがブルーホールの淵です。そして手前の濃い青色の部分はまさに穴の真上!

 

まずは1本目。ボートからこの穴に飛び込みダイビング開始!

img_2196

この穴は直径300m、深さは120mあります。普通にダイビングして潜れるのは40mくらいまでなので、下を見ると巨大で真っ暗な穴がぽかーーんと空いてます。ちょっと、不気味で怖いです。

基本的にはこの穴の壁に沿って泳いで行きます。

img_2192

暗くてピントの合った写真をなかなか撮れなかったんですが、壁につらら状の大きな柱がぶら下がっているのがおわかりですか?

こんな感じの場所をクネクネ泳いで行きます。

基本的に魚はほとんど見なかったんですが、その代わりに!!

e382b9e382afe383aae383bce383b3e382b7e383a7e38383e38388-2013-11-22-3-34-53-1

サメ!!

前回のジンベイザメは海中では見れなかったので、今回はホント感動!! しかも2匹!!

他にはマンタも見ましたよ。写真撮ったんですが、真っ暗でよくわからないのでUPはしませんが。

 

来て良かったわぁ!!

 

ブルーホールでのダイビングは1本目のみで、2本目は20分程移動した別のポイント。

img_2232

写真の通り、水が真っ青!!で、こんな海は初めて見ました! もうほんとキレイ!!

「カリブの宝石」の名も伊達じゃないなという感じです。

こっちでは人生初のバラクーダ!!

img_2333

こいつが、ずっと僕らを追いかけてくるんですよ。こんな近くで撮っても全く逃げない。

最後まで一緒に泳いでました。可愛いヤツ。

それからこちらはエイ

img_2339

上手く隠れているつもりなのか? バレバレだぜ。

そして今日2回目のサメ!! なんかカッコいいねサメって。

img_2254

珊瑚と小魚達。さすがに珊瑚は凄かった!!

img_2287

という感じで2本終えたところでランチタイム。

 

近くのハーフムーン島という島に上陸して昼食。

img_2356

img_2353

img_2350

いやーーーーベリーズやばいしょ!!

 

最後の3本目はハーフムーン島近くのポイント。

ここは魚達がわんさかしていて、終始こんな状態!!

img_2381

水は綺麗だし、たくさんの魚達と泳げるし、

img_2419

そして本日3度目のサメ!! まさかこんなに見れるとは!!

img_2471

という感じで3本のダイビングが終わり、キーカーカーへと戻りました。

 

さすがカリブの宝石!!

前回のホンジュラスでのダイビングに続き、大満足でしたっ!!

エルサルバドルで苦労してビザ取った甲斐がありましたよ。

 

みなさんも人生のうちに1度はブルーホールに来てみて下さい!

ベリーズの魅力にどっぷりハマっちゃうかもしれませんよ〜!!

Ryosuke Oka

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。